2色刷り印刷

特色2色の印刷物で、
2色の色が重なった部分はオーバープリントされるように
データを作成したつもりなのですが、
正しく作れたか不安です。

photoshop7で
シアンのチャンネルに1色分の画像
マゼンタのチャンネルにもう1色分の画像
を表示した、ひとつのファイルをEPS保存して
illustrator8に配置しました。
指示書にはC版、M版それぞれにDIC指定しました。

この作り方で大丈夫なのでしょうか?
photoshop上でDIC指定出来ないのでしょうか?
便利なデータ制作の方法がありましたら、
教えていただけないでしょうか?

環境は OS10.4.6 illustrator8.0.1 photoshop7.0.1 です。
よろしくお願いします。
» 001
2色刷り用データの作成方法はそれを製版する製版屋によるので
出す所に聞くのがトラブルも無い正しいデータが作れるよ。
» 002
基本的に2色印刷の場合はアカ+スミ
またはアカ+アイで作ってそれぞれの版に
DICを指定すればOK!

>2色の色が重なった部分はオーバープリントされるようにデータを作成したつもりなのですが

イラレの8だと製版でクオークに貼って出力するところが多いので
オーバープリントは無視される傾向にあります。
営業にしっかり言っても現場で無視が多いです。
色校があればいいのですが。
» 003
みなさんお返事ありがとうございます。

匿名さんへ
一般的な制作方法があるのかと勝手に思っていました。
印刷業者に問い合わせてみますね。

名無しの権兵衛さんへ
オーバープリントされない事があるのですね!
色校は出ないので
2色の重なった部分の色が濃く出てくれるかどうか心配です・・・
» 004
>オーバープリントされない事があるのですね!

 Illustrator(あるいはレイアウトソフト)上で掛けたオーバープリントの話です。
 Photoshop上できちんと重なっているものはそのまま出ます。
» 005
Quarkのトラップパレットでオーバープリントを指定しても、RIPがIn-RIPセパレーションだとオーバープリントは無視されますが、イラストレータデータのオーバープリントは反映されるはずですが・・・
» 006
>イラストレータデータのオーバープリントは反映されるはずですが・・・
書き方が悪かったです。

製版サイドは事故を避けるために、
イラレオーバープリントのチェックを、
あくまでも「善意」で外してしまう傾向にある見たいです。

だから営業にではなく出力する方に直接
「このイラレデータはオーバープリント設定しています」と言うかプリント見本に、
ここはオーバープリントで・・・・と記入しておかないと、
「善意」が降りかかってきますよということです。

ちなみに(凸)での出来事です。
» 007
製版屋です。

ちょっと質問とははずれますが、一言言わせてください。

イラレオーバープリントのチェックを、
>あくまでも「善意」で外してしまう傾向にある見たいです。
これは、こういう風にしておかないと
「俺様のプリンターではこんな変な感じにでていないのにどうして印刷でこうなっちゃうんだ!刷り直せ!」

ということを言われるお客様が大変多いからです。

あと、白文字にオーバープリント指定して「俺様のプリンターではこうなってない!」と言われる方もおられますよね。

こういった誤解を避けるためにもオーバープリント処理をかけた場合には入稿原稿などに一言添えた方が仕事がスムーズに進むと思います。