イラレ8のEPSをAcrobat Distiller8.1.2でPDFに

Power Mac G5(OS X 10.4.11)のClassicのイラレ8でCIDフォントを含めたEPSファイルで保存し
Acrobat Distiller 8.1.2でジョブオプション、フォントの埋め込み設定をしPDFにしたところ
フォントが埋め込みになりません。(アウトライン化されてオブジェクトになっているようです。)
CIDフォントは、モリサワのOS X対応のもので
ClassicのOS 9のシステム→フォントフォルダにインストールしてあります。
Distillerのフォントの場所もOS 9のシステム→フォントフォルダを追加しています。

以前は、イラレ8のCIDフォントを含めたEPSファイルでPDFを作っても
フォントは埋め込みサブセットになっていたと思います。
それが、Acrobat 7の時か8の時かは定かではないのですが。

どこか設定を間違っているのでしょうか?
それとも、イラレ8のCIDフォントを含めたEPSでは
フォントを埋め込んだPDFファイルは作れないのでしょうか?

宜しくお願いいたします。
» 002
>これかな。
>*http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?232084+002

ありがとうございました。
埋め込みできるようになりました。
でも、どうしてアップデートでどうして直さないのでしょうかねぇ?
» 003
>でも、どうしてアップデートでどうして直さないのでしょうかねぇ?

いつまでOS9のサポートをさせるつもりですか?
» 004
003 gらえがえぎおrじゃえごるあえぎらえjろ さん:

*http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?232084+002

Acrobat Distiller 8.0 および以前のバージョンでは変換することができます。

と書いてありますので、エンバグ(意図せずバグを
追加しちゃった)なんだと思います。

>いつまでOS9のサポートをさせるつもりですか?

個人的には、Acorobat Distillerは昔のPS処理系と
現在・未来のRIPとの橋渡しをするソフトだと思う
ので、Mac OS 9環境のPSのサポート、という観点で
はなくて、PostScriptPDFに変換するソフトとし
て長く続いてほしいと思います。