質問です

毎号拝見し、色々為に成る事が多く大変助かっております。私は小さな会社で営業の傍ら単純にMACが好きとゆうだけで社長に会社の広告(毎月約2冊~3冊の雑誌)や営業用の会社のカタログの作成(年2回)等簡単なDTPのまね事を行なって居る物ですが、イラレで画像をリンクで配置を行ない、クオークで編集しそのデーターをCDにコピーを取った時の画像のリンク切れが起きないやり方って在りますか?以前は全て画像は貼込で作成してましたが印刷屋さんで、データーが重すぎると余り良い顔をされないので画像を全てリンクに変えたのですが・・・・・ちなみに環境はMACOS9.2.2 Illustrator8&9 QuarkXPress3.3  Photoshop5.5
です。
» リンク切れが起きないやり方というより、起こさないようにするということですよね?
イラストレーターで画像をリンク配置したものに関しては、Quarkの「出力ファイルの収集」でも画像は集まってきません。DTPオペレーターとしては、手動でリンク切れが起きないように、画像をコツコツ収集していく方法がいちばん確実で安上がりだと思います。収集ソフトや、リンク切れをチェックするソフトもありますが、フライトチェックはバカ高いですし(頻繁に使うなら導入するに越したことはないですが…)それ以外のプリフライトソフトは使ったことがないのでわかりません。
データが軽くなりますし、画像に問題(色変換など)があった場合なども、画像はリンクの方がベターですので、あとは根気良く収集して下さい…
こんなアドバイスですみません…
» リンク切れの一番手っ取り早い方法は・・・・ただ一つ
全ての使用したファイルを同一階層にまとめてしまうだけです。
パーツ毎にフォルダー別けしたりすると、バックアップを作成した時点で、
リンク切れを起こしてしまいます。
元ファイルから見た相対パスでファイル位を記憶してくれれば問題は
起こらないはずですが、QXの場合は絶対パスでファイルのリンクを
記憶している仕様だったと思います。
» >元ファイルから見た相対パスでファイル位を記憶してくれれば問題は
 それはそれで、別の問題が起きるでしょ^^

>QXの場合は絶対パスでファイルのリンクを
記憶している仕様だったと思います。
 XPressは、フォルダの管理用ID、絶対パス、相対パスの順でファイルを探します。