クリッピングパスで切り抜いた画像の埋め込み

お世話になります。

Mac Photoshop5.5Jで自転車の画像をクリッピングパス切り抜きEPS保存をしてIllustrator8.0.1に配置で張り付けました。
そのときは問題なく綺麗に切り抜きできているのですが、その画像を埋め込むと、切り抜きできているところと、景が見えてしまっているところができてしまうのです。

すべての画像に言えることではなく、たまにこういうことが起こります。
新規パスレイヤー(?)に一番元になる(?)大きな画像のパスを一番下にして、コピーし、その後切り抜きたいところのパスを上からコピーするとその問題が解決することもあるのですが、今回はそういうことになりません。
自転車の切り抜きと言うこともあって、一からやり直すのもいやなのですが、こういうデータはそのまま(埋め込まずに)製版に出しても問題はないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
» >Mac Photoshop5.5Jでをクリッピングパス

最初にクリッピングパスが、正しく出来てるかを確認してみてください。
確認の仕方
新規レイヤーを作成→クリッピングパスを選択範囲に変更→バケツツールで見やすい色で塗りつぶす
もし正しくなければ、パスを修正して(一枚のパスレイヤーで)保存し直して下さい。

Illustrator8.0.1に配置
Illustrator8.0.1は、EPSのリンク配置が、基本ですのでクリッピングパスが正しければ、印刷用のデーターでは問題がありません。
出力される所でIllustrator8.0.1のaiまたは、EPS入稿か問い合わせしてください。
(うちでは、aiのリンク保存で画像は必ずつけていただいてます。・・確認とトラブル発生時に修正しにくですから)