ドラムスキャナとフラットベットスキャナの違い

またまた質問あげさせていただきます。

会社にフラットベットスキャナはあるのですが、
ドラムスキャナがないため、
ポジは某所に依頼しています。
ドラムでのスキャンを依頼しているのですが、
どうも画像が甘いのです。
ひょっとしてフラットベットでスキャンしたのでは……と勘ぐりたくなるのです。

以前の会社にいた時に「ドラムは粒子がはっきり見えたところで合わせてスキャンしているため、
フラットとはシャープさが違う」という話を聞いたことがありました。
しかし上がってきたデータは会社のスキャナと大差ない状態です。
データからドラムで分解したものかどうか判別する方法はないものでしょうか?
それとも家庭用のスキャナの性能が上がってきたために、
このように大差ない画像になったと考えればよいのでしょうか? スキャナ経験がないだけにプロの方々のアドバイスお願いします。
» 一例として聞いてください。

うちんとこのドラムスキャナーのドライバソフトの設定項目に「シャープ」とか「ソフト」みたいなのがありました。
ひょっとしたらその手の設定で変わるのかもと思いました。
7~8年前のドラムスキャナーですが当社内の一昨年導入したフラットベットと比べてもまだまだハイクオリティーですよ。
(すげー遅いけどね (*^_^*))