イラストレータ

イラストレータの文字の扱いについて質問です。
イラレ上でテキストを流し込み、最終行中央揃えの均等配置の設定をしました。このとき、インデザインやクォークですと、シフトキーを押して改行すると、自動的にその設定をした行のテキストが均等配置になりますが、イラレ上ですとこのやり方が通用せず、なぜかその設定をした行は左揃えになってしまいます。
過去ログをみてみると、両端揃えにして最終行を改行キーで左揃えにすればよいようで、それだと確かにうまくいきます。そもそもシフトキーを押した改行、ってイラレ上では通用しないのでしょうか?インデザインとこの点だけは全く仕様が違うってなんだか不思議に思います。OS環境はXでイラレCSの英語版を使っています。もしかしたら日本語版では動作し、英語版では動作しないなどということもあるかもと思い、、とんでもない勘違いでしたらお恥ずかしいのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞごご指南お願いいたします。
» 私も初心者なので詳しいことは分かりませんが、試してみたところ、たしかに「よろしくおねがいいたします」さんの言うとおりのようです。
(環境はOSX10.3.5、IllustratorCS日本語版)
特殊文字を表示させると、一応Shift+ReturnとただのReturnとは区別されているようで、Shift+Returnを挟んだ前後も一つの段落として書式の変更が反映されます。Adobeに確認はしていませんが、どうやらIllustratorInDesignなどとShift+Returnの扱いが異なるようです。

お力になれず申し訳ない。
» ふぁんてーるさん、ご返事いただきましてありがとうございました。
なんでなんで?とここ数日思いっきり悩んでおりましたので、
これが普通(不便ではありますが)とわかっただけでなんか安心したような。。
どうもありがとうございました!