チラシ作成のソフトは何が便利?

はじめまして。
 小さな会社で事務関係の仕事をしています。
会社で作る、チラシ類(商品のカタログや、ポスティングに使う三つ折タイプのもの)を作成しています。

 専門の方が社内にいるわけでもなく、予算がないため外注もできません。
印刷すら、社内のインクジェットのプリンター、用紙は用途にもよりますが、コピー用紙やインクジェットの専門用紙を使っています。

 今までは、ワードを使ってました。
photoshopproやホームページビルダーの中の、ウェブアードデザイナーを使って、画像を加工したり、図を作成したりしています。

こういうデザインというか、チラシ作成のソフトで、初心者にも使いやすいソフトがありましたら、教えてください。
» 社内のインクジェットプリンタ使うんならWordでいいんじゃない。
» だね。
その程度なら、ヘタにDTPアプリを導入すると混乱すると思う。

しかし、すべてインクジェットって、逆にコスト嵩まないんだろうか。
» ご返事ありがとうございます。
ワードでも通用するんですね。
安心しました。

印刷のことですが、印刷会社にお願いすると1回あたりのロットが最低5000部ほどかかります。(そのぐらいの枚数でないと、割高感があるもので)
原稿がキチッと完成していれば問題ないのですが、手を加えたり、一部修正したりと、100%完璧な原稿にならないんです。

一番最初は印刷会社にお願いして、5000部刷っていただいたのですが、だんだんと、文書の内容にこうした方がいいのではないか?という点があることに気づきました。
けれど、5000部刷ってしまったので、どうしようもなく……。

1度に配布したりする枚数が多くないので、原稿の修正が利きやすい、プリンター印刷になったのです。
» >>1度に配布したりする枚数が多くないので、
という理由なら納得。

>>原稿がキチッと完成していれば問題ないのですが、手を加えたり、一部修正したりと、100%完璧な原稿にならないんです。
という理由なら、そもそも印刷以前の問題。
印刷にかかる前に、原稿を完成させておくというのは当然の事だと思うのですが...なぜ100%完璧な原稿にならないんでしょうか?

>>だんだんと、文書の内容にこうした方がいいのではないか?
ということならば、印刷前の推敲、チェックが不十分なのでは?
厳しい言い方かもしれませんが。

でも、部数が少ないといっても、インクジェットというのはどうなんでしょう?
スピードもコストも、下手すれば最近のカラーレーザープリンタの方が良いと思うのですが。(当然見てくれも)
作業発生の頻度にもよると思いますが、それなりの割合なら、導入を検討されても良いかと。(インクジェットだと、給紙だけでも部数がかさむと大変じゃないですか?)
» ワープロソフトは用紙マージン、行数、文字数、行間を基準にして動作するようですから、ちょっと変更を加えただけでも
体裁がガラっと崩れてしまうこともしばしば。
いくら慣れていたとしても調整に結構時間がかかってしまうものです。

その点、DTPソフトはワープロソフトに比べ、柔軟ですから、作業時間短縮という節約効果が期待できますので、イラストレータなどの導入も検討してみてはいかがでしょうか。
» がびさま、ご指摘ありがとうございます。
原稿が完成しないのは、まさに、私自身のミスというよりも、その手の知識不足です。

文字の色、フォントの選択、レイアウトの仕方。
どれも、その手の専門知識がない初心者が四苦八苦して作成しています。

その手の本を購入したり、図書館で借りてきたりして、独学で頑張ってます。

カラーコピーの導入も検討しましたが、コスト的な面(カラーコピー機のリース料など)で、立ち止まってます。
というのも、ネットで調べたコピー機の商品価格より倍ぐらい高いところからの、アプローチでしたので。

トナー・用紙無料、新品TV差し上げます、の条件にしても、あまりにも高いということで。

なかには、そういうとこばかりではないかもしれませんが。
» 匿名さま、そうなんです。
イラストレータというソフトについては、
DTP WORLDの雑誌の中で読みました。
便利そうですよね。
これは、ウィンドウズでも使えるのですか?
マックを使っている人を対象にして、記事を書いているように見受けられましたが。
» Illustratorを導入するんならPostScriptプリンタ使わなきゃね。
» >これは、ウィンドウズでも使えるのですか?

winにはwin用のイラレがありますよ。
基本操作は変わらないはずです。

あと、PSプリンタは必要でしょうか。
クオリティーにもよりますが、まだピンチヒッターさんは初心者のように見受けられますし、絶対的な必要性は無いのでは無いのでしょうか。

実際宝があっても必要性を感じなければ意味が無いですから。
フォントのことも色々考えなくてはいけなくてそれこそDTPの作業になっちゃいません?
» 原稿の文章類は、あまり修正することはないです。
どちらかというと、レイアウトの配置をし直したり、フォントの変更、色の変更などの作業が多いです。

フォント一つ、レイアウトを変えるだけで、印象や読みやすさがガラリと違うじゃないですか?
そういうところで、つまずいてます。

イラストレータのソフトを入れると、プリンターも
替えないといけないのですか?
それは知りませんでした。
» >> カラーコピーの導入も検討しましたが、コスト的な面(カラーコピー機のリース料など)で、立ち止まってます。

カラーコピー機ではなく、カラーレーザープリンタではいかがでしょうか?
例えば、
*http://www.i-love-epson.co.jp/products/offirio/printer/lps5500/index.htm
最近テレビでもCMをしていますが、ホントに安くなってますよ。
リースでもいいですが、安いやつだと、資産計上しなくていい価格帯のもあります。

スキャナーも買えば、ちょっと手間はかかりますが、カラーコピーできないことも無いです。

IllustratorPostScriptプリンタは私は次のステップでいいと思います。
» >>スキャナーも買えば、ちょっと手間はかかりますが、カラーコピーできないことも無いです。

ちょっと語弊があったかも。
スキャナーで画像をパソコンにいったん取り込んで、それをカラープリンタで印刷すれば、結果、カラーコピーをしたことになる、というニュアンスです。

また、カラープリンタでも、システム拡張でカラーコピーになれるプリンタもあります。
例えば
*http://www.i-love-epson.co.jp/products/offirio/printer/lp9800c/index.htm
» がびさま
オフィリオのサイトを拝見しました。
安いですねぇ。
リース物件しか検討していなかったので、目からうろこという感じです。

先日検討したのは、カラコピーではなく、カラーレーザーコピー機の間違いでした。
6年リースで250万を超える額でした。

スキャナーも持っていますが、あまり使ったことはありません。
デジカメではない、写真の取り込みぐらいでしょうか。
機械ものには、弱いんです。
» 比較検討するかどうかはともかく、イラストレータの最新版の体験版が下記のURLからダウンロードできます。
*http://www.adobe.co.jp/products/tryadobe/main.html#illustratorcs2

ところで、DTPというとMAC環境という図式で見られがちですが、今やWin環境のほうが相対的に、あるいは全体的に親和性が高いのでは? と思われる節が多々あります。Windowsだから、と心配する必要はまったくありません。
» >>009 名前:ドラミ
個人的にはIllustrator使うならPSプリンタは必須だと思ってます。
PSプリンタじゃない人に限ってプリントに関してごちゃごちゃ言うし。
>>014 名前:匿名
相対的にって何よ、全体的にって何よ……。
そう思ってるのなら具体的に言ってあげた方がいいよ。
トピ違いの話だと思うけど。
» そうですね、簡単に触れるにしても、デバイスドライバや、PDF、フォント、Adobeの指向、とか全然トピックとは関係ない話にいってしまいますからね。
失礼しました。
» 基本的に単ページ向けのソフトで、かつ運用にはPostScriptの知識が必要なIllustratorを安易に初心者に勧めるのには、私は反対です。
今までの書き込みを拝見する限り、Wordで十分ことが済むと思われます。でしたら、何も新しいソフトを導入して一から操作を覚えなおす必要もないでしょう。高価なPostScriptプリンタも使わずにすみます。がびさんのおっしゃるとおり、今の環境にカラーレーザープリンターを追加すれば、必要十分な環境が整うのではないでしょうか。
» 現在のインクジェット・プリンタで、
・スピード
・コスト
・クォリティ
について不満がないのなら、あえてカラー・レーザー・プリンタにしなくてもいいような。

カラー・レーザーは、トナーやドラムの交換が目に見えてデカイ金額だったりしますから、
それでも『インクジェットよりコストが安い』と自分も会社の人も納得できるような
計算と言うか心構えと言うか、が必要です。
ま、余談です。
» はぁ?
» ピンチヒッターさん、はじめまして。
私も以前、Wordを使ってちょっとしたチラシ等を作っていた時期があり、参考になればと思って書き込みました。

個人的な一意見としては、まずはWordである程度できることをやってからステップアップしていくのがいいと思います。
Illustratorは使い慣れると確かに便利ですが、やはりDTPに関する知識が必須ですし、それを省いて触ってしまうとむしろ危険なソフトだと思います。

そこでまずはWordなのですが、下記の本が非常に参考になります。

DTP検定公式ガイドブック III種(ワークス)
*http://www.wgn.co.jp/store/detail.php?ID=3024

DTP検定3種の教本なのですが、内容はほぼWordオンリーです。Wordを使ったチラシの実例も載っていますし、Wordをレイアウトソフト的な使い方をする方法(基本はテキストボックスとグリッド、数値入力です)も役に立ちます。

また、チラシを作るノウハウというか、考え方を学ぶには、下記の本がお勧めです。

チラシデザイン(グラフィック社)
*http://www.graphicsha.co.jp/cgi-bin/book_data.cgi?gk=&id=77&uid=072a82eb3fb1007dbf5906ad44ab1399

ある程度Wordで限界を感じたら、その後に用途に合わせて各種ソフトを試してみるのもいいかと思います。
印刷所に渡すデータならやはりIllustrator等がいいでしょうし、やはり社内のプリンタ出力程度で、ということであれば、いわゆる簡易DTPソフト(MS-Publisher・パーソナル編集長・G.CREW等)もあります。
後者は安価ですし、操作もとっつきやすいので、プリンタ出力なら高価なIllustratorを買うまでもないと思います(無理して高いソフトを買って後悔…となるのが仕事ではつらいですよね)。

以上長々となりましたが、参考にしていただければ幸いです。
» Amazon.co.jp: 本: Wordで作ろう! POP広告 チラシ&値札 ダイレクトメール~便利なPOP用フォント付き~
*http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844317989/249-3146942-3157110

WORDならこの手の本が何冊か出ていますよー。書店もしくはAmazonで探してみてはいかがでしょうか。

まぁ、簡易DTPソフトだったらOpenOffice.orgのDRAWをお薦めしますな。無料だし。

ja: 日本:OpenOffice.org日本ユーザー会
*http://ja.openoffice.org/

ja: Drawに関する文書・情報
*http://ja.openoffice.org/drawmenu.html
» 皆さま、アドバイスをありがとうございます。
教えていただいた本などを参考に、ワードでもっと頑張ってみます。
» 超々亀レスですが、MS OFFICEの中のPublisherもなかなか良いDTPソフトですよ。私イラレの前はずっとこれ使ってましたし、今でもものによっては平行して使っております。
» チラシ作成のためのソフトと言えば、
つくばソフト研究所という会社で出している
『がり版くん』というソフトがオススメです。

デジタル印刷機専用のソフトですが、普通のプリンタからの印刷も可能です。

実際にプロの印刷現場で使われているソフトであり、
ソフトの使い方は超簡単です。
プロが使っていて操作が簡単なソフトということは
原稿作成の時間が短時間で済むということですね。

よくワードで作成されているいかにも“素人が作りました”というようなチラシを目にすることがありますが、『がり版くん』なら短時間でチラシらしい原稿作成が可能です。

デジタル印刷機+がり版くん=短納期で低コスト!
を実現することが可能です。

また、現在RICOHのホームページでチラシ体験サービス
というキャンペーンが実施されています。
*http://www.ricoh.co.jp/opp/

チラシ1万枚+新聞折込=無料! という
太っ腹なキャンペーンです。(9月30日まで)
こちらのキャンペーンでもチラシ作成ソフトとして
『がり版くん』が使われています。

ご参考になりましたら幸いです。
» 書き忘れましたが、『がり版くん』は
つくばソフト研究所のホームページから体験版をダウンロードすることができます。起動できる期間に制限がありますが(30日)、それ以外は製品版と全く同じ状態で使用できます。

*http://www.tsukubasoft.co.jp/product/ViewLoPrintG/
» イラレはPSプリンタが必須、そうでないとダメというのはどうかなあ。

医療福祉分野の数社から会報等をデータ入稿で受けていますが、製作ソフトはイラレCS WIN版が多いですね。
しかし、どこもPSプリンタを持っていないんですよ。
やれている、ってわけですね。

ま、印刷屋がPSプリンタなしでいくのは怖い話になってくるんでしょうけども。
» 匿名02さん:

> やれている、ってわけですね

やれているのではなくて、どうしても省略できない PS
プリンタでの確認の手間を御社で請け負っていると考え
た方がいいと思います。

対価を取れる可能性があるサービスだと思いますよ。