レーザープリンタの解像度

研究者が集まって論集を出すのですが、
そのDTPを引き受けることにしました。
全くの初心者です。
出版社に版下を渡すのですが、
安価なレーザープリンタを買おうとして、
リアル1200×1200dpiのような機種と、
2400相当×600dpiのような機種があることがわかりました。
どちらがよいのでしょうか。
「相当」ってなんでしょうか。
また、
現在所有しているHPインクジェット複合機2450は1200×1200dpiとなっていますが、
やはりレーザープリンタでなければいけないでしょうか。

ご教示ください。
» データじゃなくて版下を渡すの???
» 反射原稿ならインクジェットよりもレーザーの方がエッジのにじみもなくキレイです。

買うなら1200×1200の方です。
水平・素直ともに解像度の高い方がいいです。

「相当」というのは実解像度に対してなんらかのトリックを使って
その解像度に見せているものです。
リアル1200と2400相当では後者の方がキレイだとは思いますが。
» う~ん、できれば何らかの形でデータ渡しの方がいいとは思いますが。

もし、プリンタで紙に出したものを版下として使うなら断然レーザーの方がいいと思います。
インクジェットだとどうしても文字や線が太ります。
また、図版や写真のグレーの部分がキレイに出ません。インクジェットで出したものを一度モノクロコピーを取ってみるとわかると思います。

正直言って、公表しているプリンタの解像度はあまりあてにならないと思います(「相当」とかもわかりにくい)。
サンプルを見て確認するのが一番だと思います。
» みなさま、ありがとうございます。
Konika-Minoltaから出ているリアル1200×1200dpiを買おうと思います。

とにかくお金のない学会(文系で、文字の論文が中心です。)で、使えるソフトはPageMaker7.0.2、フォントもモリサワのものを買う余裕なし、という条件下で、出版社の要求する形でデータ渡しできるとは思えないのです。
買えるプリンタも5万円まで、と超キビシイ状態ですが、何とかがんばります。
» データ入稿なら、プリンタよりもモリサワパスポートでフォント購入した方が良いようにも思う。
» Word+TrueTypeフォントで受け付けてくれる業者もあるので、業者に相談したらよいのでは?

もちろんPageMaker+TrueTypeフォントでも対応できると思いますよ。

なぜそんなにプリンタを購入する必要があるのか分かりません。
» 出版社に版下を渡すためって言ってるのに
データ入稿出来る業者があるからといって
何故むりやりプリンタを買うなという必要があるのか分かりません。
» なるほどーPagemakerですか・・・たぶんwinですよね。
ちゃんとした(うまく出力できる)データを作るのは大変だー。
文字がほとんどで、クオリティもさほどこだわりがないのなら、レーザー出力を版下にするのもアリかもしれませんね。

昔(5~6年前)になりますが、自分の未熟もあって印刷屋に「すみません、コレ出ません。レーザーで出力した見本を版下にしていいですか?」と聞かれたことを思い出しました。ふぅー。
» > 何故むりやりプリンタを買うなという必要があるのか分かりません。

だれもむりやりプリンタを買うななど言っていませんが...

pasoさんが言うようにPagemakerで ちゃんとした(データを作るのは大変かも知れませんが、お金がないと言っているので、プリンタとPSフォントを買うよりもお金が掛からない方法を提案をしているだけですよ。
» インクジェットプリンタでも、用紙にこだわれば、安いレーザーよりキレイに出力できるかもしれないですよ。
» 初心者の私のために、
いろいろありがとうございます。
(ちょっと言い合いみたくなって私が申し訳なくなります。


出版社は、
とある方の大学出版局、
印刷は東京の学術出版ではメジャーな出版社内の印刷所に決まりそうです。
執筆者がWordなどで作った原稿を出版社に渡すのにくらべ、
私が版下を作って渡すと数十万円浮いて、
A5判ハードカバー300ページ、
500部でおおよそ90万円という費用で出せそうとのことです。
こういう数字は業界のスタンダードと比べてどうなのかわかりませんが、
自分が所属する学会に数十万円貢献する思ってボランティアをしているわけです。

ご教示いただいたように、
一度、
PageMaker+True Typeフォントでデータ入稿できるかをたずねてみます。
» 300ページ・・・
PageMakerが使えるのなら、ブリとマートさんが考えている「PageMaker+レーザープリンタ」が一番楽なのかもなぁ、と思ってみたり。

>もにもに さん
今回のボリュームだと泣くかもしれません。
あとはやっぱり図版ですね。グレーがまったくないならまだいいんでしょうが。