ファイル共有を使用可能にすることができませんでした。

「ファイル共有を使用可能にすることができませんでした。」
という警告が、今日の朝から、再起動するたびに出てしまいます。
先週末までは出ませんでした。
私の会社では、ファイル共有を使って仕事をするので困っています。

「機能拡張マネージャ」で「Mac OS 9.2.2 基本」にしましたが、解決しません。
「Mac OS 9.2.2 基本」から「ファイル共有機能拡張」をはずすと、解決します。
別の Mac から、「ファイル共有機能拡張」をコピーしても解決しません。

この他にどのような解決方法が考えられるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Mac OS 9.2.2
G4 Quick Silver 1250MHz
» 001
ファイル共有関連の初期設定ファイルを捨てる
» 003
ありがとうございます。

初期設定フォルダから

File Exchange 初期設定
ファイル共有 CP 初期設定
「ファイル共有」フォルダ

以上3つを捨てました。他にファイル共有関係のものは見あたりません。
しかし、あいかわらず「ファイル共有を……」警告が出ます。

また、ファイル共有に使用しているフォルダは新しく作ったもので、情報をみると「3,794項目で、3.15GB」となっています。
当然この中に、MacOSXの関係ファイルは入っていません。
「最大ファイル数は65536」ということですが、おそらくそんなにいかないのでは……と感じています。

なにか他の原因でしょうか……?
.
» 004
不可視ファイルの「AppleSharePDS」を検索して削除してみてください。
» 005
File Buddyで「AppleShare PDS」を削除したら解決しました!

googleで「AppleShare PDS」を検索してみるとたくさんひっかかってきますね。
今回と同じケースで悩んでいた方が多いのにびっくりしました。
ありがとうございました!