「起動ディスク」→再起動→リンゴ画面で止まる

G4(Quick Silver)で MacOSX 10.3.9 を使用しています。パーティション1と2にMacOSX の同じシステムが入っています。(Carbon Copy Cloner でコピーしました)

パーティション1の MacOSX を起動中、必要があって「起動ディスク」からパーティション2へと切り替えました。
再起動したらちゃんと音がして立ち上がるのですが、画面はいつものリンゴマークが出たまま、次へ進もうとしません。カーソルだけは生きていて動かすことだけは可能です。
筐体のボタンを押してムリヤリ再起動しても、いつもリンゴで止まります。

以前はパーティション2のMacOSX も、何の問題もなく動いていました。

どうしたら解決するのでしょうか?
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

G4 733MHz(Quick Silver)
MacOSX 10.3.9
MacOS 9.2.2
 
» 001
optionキーを押したまま起動して、起動可能なシステム(パーティション1?)から起動。
で、ひとますディスクユーティリティでパーティション2をチェックしてみては?