アドビ認定エキスパートってどう?

うちの会社で自己啓発支援としてイラレとフォトショの『アドビ認定エキスパート』合格者には奨励金をだす!という計画があるらしいのですが、
実際のところ周囲にその資格を取っているデザイナーは居ません。

資格取得者はだいたい『DTPエキスパート』です。

アドビ認定資格を取得した方がいらっしゃいましたら、
周りからの評判はどうかとか、
感触をお聞きしたいのですがいかがでしょうか?
実際に受けたかた、
難しいですか?
例えば、
実際に業務でバシバシ使ってりゃ受かるレベルなのか、
それとも『DTPエキスパート』のように、
少々補講受けたほうがいいのか・・・
ちなみに私の所はページものの内作が多い部署です。

でも、
文字校正もするし、
レイアウトもするし、
デザイナーやカメラマンとデータのやりとりや打合せもし、
なんとか発売にこぎつける、
という仕事です。
» 001
ACEは主にスクールなどで講師をされている方が取得している資格だと思いますよ。
どのような資格でも持っていて損ということはありませんが、資格を活かす機会が少なかったり、取得した資格をどうやって活かすのかのビジョンがないと取得してもあまり意味がないかもしれません。
» 002
お金貰えるんなら、取ればいいじゃないですか。
私なんか単純にそう考えてしまいますけど。
» 003
インストラクターが取得するのはこれを含め、
その上のACI とかACPじゃないかと思います。

今公式サイトのガイドを見てきました。
IllustratorだったらBridgeを使用したり、
Web へのパブリッシングの機能も使うみたいなので、
ふだん印刷物しかやらないって人は、
業務で使用していない機能のところを覚える必要があるみたいです。

合格したら奨励金ゲットなので、
このままだと不合格(苦笑)
実際に取得した方がいらっしゃれば、
実感をお聞きしたかったのです。
失礼しました。

取得したとしたら、
実際に給与に反映されるような効果があるとは思えませんが、
社内では編集部門→デジタルとかネット関連の部署に行く可能性はあると思われます。
» 004
合格したら奨励金ゲットなので、
このままだと不合格(苦笑)

取得したとしたら、
実際に給与に反映されるような効果があるとは思えませんが、

日本語の論理展開が、異常すぎるのはなぜ?