画像データベース

現在、MAC OS9(G4グラファイト)にて「Cumulus4.0」を使用し、
カタログで使用する画像データベースを構築しております。
毎回、画像を収集(およそ500点)する際にはAppleScriptでバッチ処理をさせています。
(AppleScriptは前任者が作成。読み込み専用のようで修正が出来ません。)

AppleScriptの内容は(おそらく…)
・テキストデータの内容(ファイル名)と画像データのファイル名の比較。
           ↓
・一致したらデータを任意のフォルダにコピー。不一致ならそのままスルー。

をテキストデータの最終行まで繰り返す。

現在使用しているMACの状況を考えると代替機を用意するのも困難な状況なので、
新たな画像データベースの構築を考えております。

条件として
・登録画像件数は現在30,000件弱で、基本的に増え続ける
・OSはwindowsXP以降もしくはMac OSX
・登録画像はEPS画像(拡張子は付けない状態で保存が可能だとなお良い)
・上記Scriptの処理は必須。(検索時にワイルドカードが使用できるとなお良い)
・WEBサーバー化して複数の機械から閲覧したい。
・Script系はけして強くはありません。

このような条件の下で稼働するソフトウェアをご存じの方はおられますでしょうか?
» 001
条件的には
FilemakerProでつくるのことができる内容と思いますが

テキストデータのなかみと

>・Script系はけして強くはありません。

が気になります。
» 002
mgさま返信ありがとうございます。

テキストデータの中身は、JANコードです。
保存されている画像データのファイル名もJANコードにしています。

Scriptに関しては周りに教えていただける方がいないこともあり、なかなか最初の一歩が踏み出せていない状況です。(資格試験用に勉強した位)

やはり、Scriptを書かないと難しいのでしょうか?
» 003
逆にAppleScriptなどの連携無しに
FileMakerの標準的な関数やスクリプトなどの機能でできるとおもいます。

FileMakerのスクリプトは
書くというよりパーツを組み合わせてる的な感じになりますので、評価版などで一度ためしてみるといいかもしれません。
» 004
FileMaker単体の機能ではできないと思いますが・・・。
(FM7までしかわかりませんが)
アプリ内外のなんらかのスクリプトを使わずに
上記が実現できるデータベースアプリは無いのではないかと思います。
» 005
FileMaker Pro 9 Advancedで何となく可能なような気がします。
しかしデータベースを扱うに当って、やはり維持管理には多少のスキルが必要です。
「イメージカタログ」というテンプレートもありますので、最初はそれらをカスタマイズして使うもの良いかも知れません。
また、多くのクライアントからのweb閲覧もクライアント数など制限はあるものの簡易的に「インスタントweb公開」で可能と思います。
もっと大掛かりにやるのであればFileMaker Server Advancedが必要でしょう。(ここまで来れば大規模な通販サイトの運用まで出来ちゃいますね!)

いずれにしてもFileMakerで可能だと思いますので評価の価値はあるかも知れません。それと拡張子はあった方が都合がいいかも知れないです。フリーソフトで簡単に付加できるから問題ないけど!
» 006
以前それらしいことを FilemakerPro Advanced8で組みました。概念としてなので、ここでは細かいことは省略しますのと多少の用語は容赦下さい。

1.Janコードのテキストをインポート
2.収集済み画像をフォルダごとインポート(一時的に)
3.Janコードと画像ファイル名をマッチング
4.該当する画像ファイルをJanコード名で画像サーバの任意のフォルダに書出し
5.2.で取り込んだ画像を「画像サーバのパス & 各Janコード」で全置換して参照先を変更する

6.収集済み画像は不要なので削除

組んだ後の仕様の追加変更も可能ですので、とりあえず。あとは外部スクリプトも使えたらもっとスマートにはなると思いますが、単体だけならこんな感じもありかと…
» 007
皆様、情報をありがとうございます。

とりあえず、FileMaker Proの試用版で試してみたいと思います。

また躓いたら、ご教授をお願いいたします。