イラレ→フォトショ:パスをコピぺで予期せず終了

わたしの作業環境はMacPro OSX10.5です。
症状としては、Illustrator CS3でつくったパスをコピーし、Photoshop CS3の画像にペーストすると、Photoshop CS3が「予期せず終了」してしまいます。

コピーしたパスを Photoshop 画像にペーストする際、ペーストダイアログボックスで、以下のペースト形式を選択できます。

・スマートオブジェクト
・ピクセル
・パス
・シェイプレイヤー

で、「パス」を選択するのですが、結局はパスはペーストされません。
かなりの確率でPhotoshopが落ちます。

Illustratorの環境設定で、[終了時のクリップボード]のところは、AICBと[パスを保持]を選択しています。

なお、【Illustrator のオブジェクトを他のアプリケーションに正しくペーストできない(Illustrator CS2)】
*http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?226145+002
というサポートデータベースがありましたが、CS3ではうまくいかないようだと考えています。

どなたか御指南くださいませ。
 
» 001
こまかなバージョンは何ですか?
OS10.5は今は10.5.2が出ていますし、イラレは13.0.3フォトショは10.0.1が出ています。
もしアップデートしていないならアップデートしてからテストしてみてください。
自分の環境(intelMacPro2.8GHz 4GBメモリ OS10.5.2 イラレ13.0.3 フォトショ10.0.1)では問題ないですが・・・。
» 002
すみません!
いま、ようやく解決しました。

写真の上にフォントが配置してあり、その文字の正確な位置に影をつけるため、写真と同じ大きさのパスとフォントのアウトラインパスを、Photoshopにコピーしていたわけです。
「作業用パス」はできるのに何故パスがどこにも表示されないの!?と混乱していましたが、写真の何倍もの大きさで配置されていることに、ようやく気づきました。
(/-\)オハズカシイ

「予期せず終了」することが多いのは解決していませんが、とりあえず作業が進められます。

ありがとうございました。

ちなみにバージョンはすべて最新でした。