ずっと悩んでいます。

イラレ9でフライヤーを制作中です。
フォトショ7で「透明画像の書き出しウィザード」を使用し、丸く枠を切り抜いた写真画像をEPS保存、イラレで作っておいた景画像(グラデーションなどをかけた図形)上にリンクでおきQました。
リンクで画像をおいてから、輪郭をぼかし(「効果>スタイライズ>ぼかし)てあります。
しかし、画像がかなりの低解像度にプレビューされ、印刷もその解像度のまま出力されてしまいます。

自宅のMacintoshのイラレは、10ですので、「環境設定>ファイル、クリップボード」ダイアログボックスにある、「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」のチェックを外せば、解消されますが、職場のイラレ9では、「環境設定」には、このチェックはありません。

イラレ9上で、綺麗な写真がプレビューする様にするにはどうしたら良いでしょうか?

また、一度そのファイルを保存し、再度「ファイルを開く」とリンクで配置した写真画像が、プレビューされません。
カーソルをもっていくと、画像の枠が認識されるので、画像は存在すしている様です。それら枠(枠にバッテン)を選び少し移動してコマンドZで元に戻すと写真が表示されます。

画像を「埋め込み」にすれば、問題無くプレビューされますが、
この制作ファイルはメールでデータ版下入稿を前提としているので、「埋め込み」では、サイズが重くなってしまい、出来ません。
あくまでも画像は「リンク」にしておきたいのです。

融通が利かなくて申し訳ないのですが、解決方法が有りましたら、ご伝授願います。
宜しくお願いいたします。
» 001
画像本体はメールで送らなくて良いの?
» 002
もちろん、「埋め込み」ではなく、「リンク」でおいた画像なので、元データは、一緒に送ります。
イラレで作ったファイルと使用した映像数点は、同じフォルダに入れ、リンクが切れない様しておきます。
そのフォルダを圧縮し、メールに添付しています。
» 003
もちろん、「埋め込み」ではなく、「リンク」でおいた画像なので、元データは、一緒に送ります。
イラレで作ったファイルと使用した映像数点は、同じフォルダに入れ、リンクが切れない様しておきます。
そのフォルダを圧縮し、メールに添付しています。
» 004
画像をepsでなく、psdで配置してみてはどうでしょう?
» 005
もちろん、「埋め込み」ではなく、「リンク」でおいた画像なので、元データは、一緒に送ります。
イラレで作ったファイルと使用した映像数点は、同じフォルダに入れ、リンクが切れない様しておきます。
そのフォルダを圧縮し、メールに添付しています。
» 006
印刷用のデータ版下なので、印刷業者側の指定があります。
配置されている写真画像は、EPSでないと受け付けてくれません。
» 007
その印刷
イラ9、おかしな機能OKの時点で
epspsdもない気はするが
» 008
9ではリンクされた画像をキレイに表示するのは出来なかった気がする。

気になったのは
『画像がかなりの低解像度にプレビューされ、印刷もその解像度のまま出力されてしまいます。』
まさか自宅のプリンタ(非PostScriptプリンタ)でプリントした場合の事ではないよな。さすがにそれは無いか。。

ボカシ系の効果を9でやるのか。。。恐いけどな。
» 009
っつーか、
『ずっと悩んでいます。』
ってこれなんとかしようぜ。
» 010
ステハンさん。色々有り難うございます。
出力は、確認のため、自宅のCanonのip3100で行ったものです。
(版下入稿前のチェック)
これは、「非PostScriptプリンタ」なのですか?
すいません、そのことについては無知でした。

だとすると、イラレ9で低解像度で表示されていて、自宅のプリンター(会社のものも)で低解像度で表現されていても、印刷業者での出力には、特に問題はない、EPSファイルをリンクさせるというのは、そういうものだと理解していいのでしょうか?

印刷業者には、イラレの版下ファイルと同時に、仕上がりイメージをjpgファイルで作って添付しています。
仕上がりイメージが伝えられれば、問題無いのでしょうか?
» 011
>これは、「非PostScriptプリンタ」なのですか?

そうです。

>自宅のプリンター(会社のものも)で低解像度で表現されていても印刷業者での出力には、特に問題はない

それは、その印刷会社に問い合わせた方が良いと思います。それと印刷データを制作するなら(少なくとも)会社のプリンタはPS対応のものにする必要があると思いますよ。
Illustratorで作ったデータが何でもそのまま(見たまま)オフセット印刷できると思ってらっしゃるようですが、知識不足の感が否めません。
印刷会社への入稿」を前提にした書籍などでもう少し勉強されることをお勧めします。
画像のボカシについては、Photoshop側で処理を完結させてからIllustratorに配置するべきだと思います。
» 012
状況としてはカワイルカさんの言う通り。

んで、その印刷所の「印象」としては、
えせ匿名さんの言うとおり。

ホントに9でボカシ系の効果使っていても
何も言わずに受け取ってしまう印刷所な
のか??そうであれば、あまり信用した
くないよな。。
» 013
職場がひいきにしているその印刷業者云々のことは、正直よくわからないです。(既に私が入る以前から取り引きをしているところだったので)会社側に色々な事情があるのでしょう。
確かに、料金は安いと思います。
「安かろう、悪かろう」と言う感も否めませんね。(笑)

色々調べたり、聞いたりしていると、何となく全容はつかめて来た様に思います。
イラレ7以前、写真などの画像は、EPSが原則だった様ですが、これではデータが重くなるので、今ではTIFFでの入稿を推奨する業者が多い様ですね。
それと、イラレ9でのこの現象(EPS解像度プレビュー)は、当然の現象だそうです。(自宅の10では、環境設定の変更で解消)
入稿する時に完成イメージを添付すれば、大丈夫だという結論になりました。
開いた時に「画像は存在するがプレビューされない」というのは、未だに分からないです。バグっているのではないかという意見も。
カワイルカさん、ステハンさんのおっしゃる様に、イラレで「ボカシていた」事が引っかかっているのかもしれません。

結局、景は単純な色彩構成の図案なので、イラレで作った景をフォトショに持って行き、画像の配置もボカシもフォトショで作成し、それをまたイラレにもどして、文字を入れるという方法にしました。

皆様、色々有り難うございました。