名刺の面付けトンボ

大手印刷会社で製版・DTPオペレーターをしていましたが、
デザイナーに転職しました。デザイン事務所での質問です。

先日、先輩に名刺12枚を面付けするよう指示され
イラストレータートリムマークをつけました。
それを見せたところ「なんでトンボがレジストレーション*なの!」と
製版出身で単色用のトンボも知らないのかと怒られました。
(レジストレーション*=「なぜ2重トンボで作られているんだ!」と言いたかった模様。初め言ってる意味が分からなかった。)

書籍の帯やスリップは時々ありましたが
名刺のような極端に小さな端物は扱っていなかったので初めてです。

前に勤めてていた会社では、単色でも特殊な場合以外2重トンボでした。
単色印刷に出す物はすべて1本トンボで作るのが普通なのでしょうか?

ネットを検索したのですが、なかなか答えが出なかったので
よろしくお願いします。
» 001
>(レジストレーション*=「なぜ2重トンボで作られているんだ!」と言いたかった模様。初め言ってる意味が分からなかった。)

ちがうんでない?

言葉通り、なぜレジストレーションなのか?と言ってるんでは?
イラストレータートリムマークをつけました。

2重トンボは別の問題ではないの?

ただ、単色だからレジストレーションだめってのは、
完全にレジストレーションの意味を誤解してるけどね。
そういう出力オペ多いけど、デザがそういうこと言うとは思わなかった。

トンボにしたって、会社が変わればやり方変わるもんだから、なぜ●●なんだって言い方は、了見が狭いなって印象を受ける。

あんまりいい上司じゃないね。
人生経験の深みは浅そう。幸せな人なんだろうね。
» 002
参考までに、どういう名刺の作り方をしているのか説明をして欲しいのですが。また、普通の印刷用紙を使用しているのでしょうか。

私が今やっている名刺の作成方法は、まずオフで台紙(社名、ロゴなど共通の部分で3色)をまとめて印刷し、その状態でスリッターにかけて、バラバラにし、別に作成した個人名(氏名、TEL、MAILなど)のプラスチック凸版(スミのみ)で、200枚単位で刷る、という方法です。
台紙は単色の3色なので、イラストレータで作成したものを、3版に分けています。10面付けです。
当然、スリッターでカットされる部分全てに1本トンボを入れています。
名刺用の専用の10面付け用紙を使用しています。
このような方法の場合には、二重トンボの出番はありませんが。
トンボがレジストレーション」とは、レジストレーションカラーにした
ということなのですか?
» 003
日本語でトンボ。英語ではregistration markになります。

QuarkXPressの3とか4だと、トンボ用のファイルがこの名前で入っているのですぐ分かります。(というのは余談。ちなみに中身はPostScriptプログラム)
» 004
レジストレーションって使用してる版のみ
出力されるんじゃなかったでしたっけ?

一丁トンボにするのは、断裁時の行程を減らせるからじゃない?

単色物でも、仕上がりに絵柄やベタがある場合は、
2重トンボにするだろうし・・・

出力機によっては、レジストレーション=4色データになって
トンボのみの出力になって版の無駄になるからかな?

一丁と2重の使い分けは、
使用色じゃなく、デザインでの使い分け?にならない?
» 005
トンボは英語で表現するならcrop marksでは。
» 006
英語では、
Crop Marks あるいは corner marks
と言うようです。

*http://desktoppub.about.com/library/glossary/bldef-cropmarks.htm
» 007
シングルは海外で、ダブルが日本じゃなかったっけ?
» 008
新人デザイナー君、間違っていないと思いますが。
先輩はどんな「トンボ」を使っていたのでしょうか。
» 009
みなさんありがとうございます!

「なんでトンボがレジストレーションなの!」
という先輩の言うレジストレーションとは、全版出力のカラーのことではなく、2重トンボのことのようです。私もはじめK版で作れと言われたのだと思い???でした。

名刺は断ち切り部分無し、K版1色です。
なので、3行×4列で12枚をドブを作らず並べました。

会社のロゴなども、各個人の名前のツラにあわせて微妙に動かしているため、別刷りはなく1版で刷るデザインです。

ということはおぺれさんの言うように、塗り足し部分がないデザインであれば1丁トンボで作ると考えればよいのでしょうか?
» 010
>ということはおぺれさんの言うように、塗り足し部分がないデザインであれば1丁トンボで作ると考えればよいのでしょうか?

 トンボの形状、裁ち代の有る無しは、あくまで、断裁との兼ね合いと考えてください。
 断裁を1度にすることで、コストの削減と用紙の節約になります。

 後工程のことを理解した上で、デザインするのも、印刷を前提としたデザイナの仕事の一つです。(ま、「先生」になれば別ですがね~)
» 011
>名刺は断ち切り部分無し、K版1色です。
>なので、3行×4列で12枚をドブを作らず並べました。

四隅のトンボのこと言ってるんででしょ
トンボにすると断裁の工程が増えるんでしょうか???
» 012
>レジストレーションって使用してる版のみ
>出力されるんじゃなかったでしたっけ?

ぜんぜん違う

なんでこんな程度の知識の人間がえらそうにレスしてんだ?
» 013
>出力機によっては、レジストレーション=4色データになって
トンボのみの出力になって版の無駄になるからかな?

マニュアルどおり、ボタンぽちっとなの人かよ
» 014
コメントくださったみなさんありがとうございます。

まとめるとこんな感じでしょうか。
トンボの形状や面付けは、あくまでデザインと断裁との兼ね合いで決まる
トンボの種類に「単色用トンボ」「多色用トンボ」という種類分けがある…ということではない

そうであればなおさら、なぜ怒られたのか分からないのですが
先輩の言う「単色用のトンボ」という存在の疑問は解決?したので
この辺であきらめようと思います。

怖いけど怒られた理由はボチボチ様子を見て本人に聞いてみます。
コメント・ご意見ありがとうございました!