起動時オプションが使えない

最近PhotoshopCS2でPDFを作成・保存したあと、プログラムエラー連発で強制終了してPhotoshopを起動し直さないといけない状態になっていたので、
DiskWarriorをCDから起動してディスクの再構築をしようとしたところ、
C押し起動でCDから起動しなかったため、環境設定の起動ディスクからCDを選択して起動しました。
ディスクの修復はそれで終わったのですが、そこから起動ディスクをHDDに戻すことができなくなりました。
ソフトのサポートページには、マウスのボタン押し起動でCDを取り出したら自動的に元に戻ると書いていましたが、
グレーの画面でりんごマークが出る前のところで止まってしまいます。
そこで、PRAMクリアで起動ディスクの設定をリセットしようとしたのですが、
今度はPRAMクリアもできなくなっていました。
キーボードを交換しても、PRAMクリアできる他のMACと内蔵電池を交換してもダメです。
というか、起動時オプションがまったく使えなくなってしまっていました。
ただ、唯一option押し起動の起動ディスク選択だけは反応があるのですが、
通常の起動可能なディスクが画面に現れるのではなく、
今まで見たことのない鍵マークと、その横に横棒のインジケーターのようなもの、
さらにその横に右矢印のボタンが表示されるようになりました。
ボタンを押してもなんの反応もありません。
10数年MACを使っていますが、今まで遭遇したことのない状態で、原因や解決方法もまったくわからず、
ネットで調べても同じような症状が出たという報告が見あたりません。
原因や解決方法などわかる方いらっしゃいませんでしょうか?

環境は
PowerMAC4 G4(MDDのOS9起動可最終バージョン)
OS MACOSX 10.5.6(最近10.3.9からアップグレードしました)
※最初のPhotoshopの現象は、このOSアップグレード後から発生しました。
主な使用ソフト Adobe Creative Suite2
ちなみに、同時期に購入し、ハード・ソフトともほぼ同じ環境で3台のMACがあるのですが、
一連の現象が現れたのは1台だけで、他の2台はまったく問題なく使用できています。
よろしくお願いします。
» 001
これは....
さすがにマザーボードなどのハードウェアトラブルを考えた方が良いレベルじゃないですか....
ディスクアクセス前に蹴られているような状態ですからねぇ....
素直に修理に出すべき症状かと思います。
» 002
あとやれるとしたら、正常に動いているマシンとHDDやメモリを交換してみてどうか、といった検証ぐらいでしょうか?
» 003
基盤上のリセットボタンを何度か押していると、起動時オプションが使えるようになりました。
すかさずPRAMクリアしたのですが、?マークが出てHDDの起動ディスクを認識してくれなかったので、
C起動でOSXのCDから起動したところ、無事起動できました。
起動ディスクマネージャでHDDのOSXを指定し再起動すると、
何事もなかったように起動できました。
周辺機器を全部外したり、メモリを差し替えたりいろいろやりましたが、
結局はっきりした原因は不明のままです。
DiskWarriorの修復も功を奏しているのか、Photoshopのプログラムエラーも今のところ出なくなっています。

がびさん、コメントありがとうございました。
ちなみに、修理に出すべきかとも思いましたが、
もう5、6年も前の機種なのですが、アップルはまだ古い機種の修理って受け付けてましたっけ?
どこかでOS9起動のMACのことを調べているときに、
古い機種は部品の生産を終了しているのでもう修理できないから、
OS9を使い続けたくてもそのマシンが故障してしまったら
どうしようもなくなる、というようなことを見たような覚えがあるのですが。
だから早めにOSXに切り替えましょう的な広告の内容だったかもしれませんが…。
とりあえず直りましたので、またおかしくなったらそのとき考えます。
» 004
CDで起動させると偶になるねぇ
うちのは外付けのHDDにもシステムがインストールしてあるので、
CD起動時に起動ディスクを外付けに設定して再起動することで回避してるよ。
そういや、10.5にアップグレードしてから起きるようになったかな?
OSのバグかもね

壊れるわけじゃないし、何とか解決できるのであまり気にしてなかった。