字間が変わってしまう

イラレ8.0で作成したモリサワ新ゴの文が、
イラレCS3のOTF新ゴで開くと、文字間が
かわってしまう。

仕事でOS9からOSX10.5.4に移行しようと考えているのですが、
文字が多いデータを扱っているため、
この問題が解決しないと移行できません。

いろいろ調べたのですがわからず、
CS3ではカーニングの互換性ができた、というページもあったのですが
詳細はかいておらず、

あきらめて文字間を直すしかないのか、
いい方法があるのか、
是非お教えください。
» 001
>この問題が解決しないと移行できません。

では、移行しなければいいですね。

移行しなくてもやっていけるなら、ぜひどうぞ。

私は困りませんし。
» 002
追記:

>イラレ8.0で
>文字が多いデータを扱っているため

むちゃくちゃです。

Illustratorですよ?

辞書ひいてみましょう。

移行するならIllustrator CS3ではなく
InDesignCS4でしょう。
» 003
> いろいろ調べたのですがわからず、
> CS3ではカーニングの互換性ができた、
> というページもあったのですが詳細はかいておらず、

Illustrator エッセンシャルガイド(データ互換編)」(PDF: 4.7M)をダウンロードし確認ください。
かなり詳しく書いてありますよ。

*http://www.adobe.com/jp/special/creativesuite/portal/guides/pdf/aics3_eg_screen.pdf

ただし、古いIllustratorのデータに仮にモリサワOCFフォントが使われている場合は無理だと思います。(OS Xではインストールできません。)
CIDフォントとOTFフォントも完全互換ではありません。
まず、その辺の情報をご確認ください。(書体によっては、字詰め以前に英数文字のデザインが違っていたりします。)
» 004
8とCS3(10辺りからかな?)での文字の扱い方に変更が有ったことはご存知と思います。
また、今回の件も含め多くの問題点として、「詰め」問題かとも思います。
このこれら問題は精度、仕様の変更に伴い避けられないことです。
大勢の人(私も含め)移行の際には、それなりの負担を覚悟の上で対応しています。
100%互換と言う事は出来ません。
» 005
互換性に関しては、避けられませんね。
少なからず微調整は必要です。
書体変更だけならバッチ処理で一気にできますよ。
その後時間の調整をしっかりやればいいのではないですか?

マシンが壊れる前に早く移行される事を勧めます。
» 006
時間 ×
字間 ○
» 007
いや、ある意味「時間」のほうが
ふさわしいんじゃないかい?
» 008
匿名その100さんは、ざぶとんでも敷いてほしいんですか?
» 009
皆さん、こんなに早く教えてくれてありがとうございます。

今まではOCFフォントを使っていたのですが、
OTFフォントに変えたら、字間や英数文字の違いが
どうしても避けられない問題だというのがわかりました。

これでいろんな人に説明もできますし、OSXへの移行作業も始めることができます

このようなサイトを作ってくださっていることに感謝します。
ありがとうございました。
» 010
皆さん、こんなに早く教えてくれてありがとうございます。

今まではOCFフォントを使っていたのですが、
OTFフォントに変えたら、字間や英数文字の違いが
どうしても避けられない問題だというのがわかりました。

これでいろんな人に説明もできますし、OSXへの移行作業も始めることができます

このようなサイトを作ってくださっていることに感謝します。
ありがとうございました。