Adobe InDesign CSからセッターへの出力状況。

イメージセッター用RIP:AD-510PM:V1.04
編集機:PowerMac G4 533 graphite
OS:Mac OS X 10.3.6
編集ソフト:Adobe InDesign CS 3.0.1J

取り込みデータ:
vector dataは全てIllustrator CSでEPS
bitmap dataは全てPhotoshop CSでEPS
エンコーディングは必ずASCII85。

フォント:すべてOpenType
TrueTypeの2bytefont(日本語font)は不可。
1byteは出力可。
1bytefontはclassicにインストールされたATMも出力可。

以上。エラー無く出力できます。

似たような環境の方で他の事例があれば報告願います。

AD-510PMの最終バージョンは2.09だと思いますが、その場合は
制限の幅が広く変わるかもしれません。
AD-810MXやTrueFlowの最新バージョンはたぶん問題なくInDesignの機能がほとんど使えるのではないでしょうか。
ご意見お願いします。
» これがニセ情報で、これを信じてAD-510PMを中古で購入して泣くやつが出てきたらおもしろいね。

たぶん、すっとこどっこいなやつだ!と笑われるんだ!間違いない!注意しろ!
» 訂正。
TrueTypeの日本語フォントは出力できるものもあるかもしれません。
classic用のを使っていたので駄目なのでしょう。
「DynaFont type X TrueType」をお持ちで「AD-510」使用の人、どうでしょう。
(タモさんストラップ貰うより難しいかも)(^。^;)
» JPEGエンコードのEPSも出力できました。
ASCII85だと10倍以上もデータ量が大きくなって仕事がやりずらいっす。
B4全面のデータをASCII85で保存しようとしたところ「ファイル容量が2ギガを超えますが保存しますか」ってメッセージが!!
あふぉっ! やってらんねーよっ、ってことで[JPEGエンコード]で出力してみた次第です。
» InDesignJpeg エンコーディング EPS の分版出力は、
InDesign 側が頑張っているようです。

AD-510PM では、Jpeg エンコーディング eps
QuarkXPress に貼って、QuarkXPress で分版出力すると
きに正常に分版できるという隠し(?)オプションがあ
りまして、Option キーを押しながら Option ボタンを
クリックするんだったかするとそれの設定のダイアログ
ボックスが出てきます。
» >隠し(?)オプション

隠しなんですか?
もらった説明書に書いてあります。
その説明書もコピーにホッチキスで、怪しいんですけど。
DSさん、まともな説明書ください。
印刷のシステムを売っている会社の説明書がコピーって。。。
» > 隠しなんですか?

ファミコンの裏技的なノリで。(だから「?」をつけま
した)
RIP の補足説明書自体が隠されている場合もあります。
ホッチ止めの説明書に書いてたなんで、今知りました。

AD-810MX だとちゃんと表(?)に出ています。