Biblos OTF外字フォントの表示の仕方

はじめまして。先日BiblosFont OTF for Mac外字パックver1.0を購入したのですが、説明書の通りシステムフォルダ内のフォントフォルダにコピーしても入力がうまく出来ません。CD-ROM内のサンプル種類を開くと外字はちゃんと表示されているのですが、ATOK14の文字パレットや、直接「でんわ」と入れて変換しても、四角のマス等が出て表示・入力が出来ませんでした。どのようにすれば表示されるかアドバイスなど頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

G41250MHz OS9.2.2
ATM Deluxe4.6.1
Adobe Type Manager4.6.2

使用フォント モリサワOTF
使用ソフト Indesign2.0.2J
» 001
たしかCD-ROM内にATOK用の外字テキストがあったような?
それをATOKの辞書ユーティリティで読み込まないと
入力できなかったと思います。
要するに単語登録の一覧表みたいな物です。
» 002
通りすがりの会社員様ありがとうございます。CD-ROM内には
1.取扱説明書.pdf
2.プリントファイル
3.サンプル書類
の3つしかなくATOK用の外字テキストが見あたりませんでした。
» 003
え?そうなの
うちの会社が外字を導入したときはまだ
フロッピーディスクだったのですが
そのときは確かありました。
今は違うのかな?
とにかくお役に立てませんで。
» 004
字形パレット使ってチクチククリックしてもだめなの?

InDesignとモリOTFを使っているなら、ことさらビブロスのOTFが必要とも思えないのですが。
» 005
ちょっと調べた
ソフトによっては
ことえり、ATOKでは入力できないっぽいですけれど
*http://www.morisawa.co.jp/support/ts_otf3.html
ここの
Q24: OpenTypeで追加された文字をAdobe Applicationでどのようにして入力するの?
という質問読んでみて。
» 006
コスゲタケシ様、通りすがりの会社員様、字形パレットを使用して、Biblosを選択しましたら無事に表示、入力出来ました!会社員様のリンク先を読むとATOKとかでは無理なようですね。
お騒がせしましたが本当に助かりました。ありがとうございます。
» 007
今回の質問内容からははずれますが、G41250MHzをお持ちならば、OS X10.3.9以降にしてIndesignCS2にアップグレードし、モリサワOTFをご使用になったほうが圧倒的に安定性が増します。OSになれればかなり使いやすい環境になると思います。
できれば搭載メモリーは1.5GB~2.0GBでのご使用をお進めします。
メリット
1)せっかくお買いになったようですが、BiblosFont OTF for Mac外字パックも必要なくなるでしょう。
2)PDFへの書き出しが早くて安定します。また、PDF/X1-aでの入校が可能となります。(印刷屋さんが対応していれば)
3)PDFにするときに書体も埋め込めばプリント時にプリンターフォントがいらない。
デメリット
1)PDF/X1-aでの入校する場合、写真も完全データでなければならない。
2)OS Xを含めまた新しく色々なことを覚えなければならない。
» 008
ふ様アドバイス有り難うございます。やはりOSXでCS2の方が良いのですね。私の回りがまだまだOS9の環境なので今の状態が続いてる次第です。メモリは2.0GB搭載していますので、とりあえずCS2も検討してみたいと思います。