インデザインCS2

インデザインを初めて使い始めている者です。

環境は以下です。
OS:Mac OS X
ソフト:インデザインCS2

フォントサイズの単位がデフォルトでは「Q」になっていますが、イラレと同じようにポイントでやる方が分かりやすいため、

環境設定>単位と増減値

で変えようとしたら、

ポイント」と「アメリカ式のポイント」の二つがありました。

ネット上で調べてみたら「DTPではアメリカ式のポイントが一般的」とのことですが、インデザインユーザーの方はどちらの単位でやってらっしゃいますか?
» それは顧客(発注元)の意向によるんじゃないですか。

アメリカンポイントの顧客があればそれに合わせますし、
DTPポイントでいーやって顧客があればそれに合わせる、というふうに。

私は川下側の人間ですので、選べる立場にはありませんが、
川上の人は好きなのを選べば良いのでは?
» >コスゲタケシさん
レスありがとうございます。
顧客はたぶんそこまで厳密な指定をしてこないと思います。私もアメリカ式というのがあることを初めて知ったため、イラストレーター上での「ポイント」と同じサイズなのはどちらなのか、がわかればそれでいいと思いました。

アメリカ式と普通のポイントでは、アメリカ式の方がちょっと小さいようです。
インデザインのアメリカ式20ポイントと普通の20ポイントイラストレーターの20ポイントをそれぞれプリントアウトしてみて、イラストレーターに近いのはどちらかを確かたのですが、どれもほとんど違いがないくらいな感でした。とりあえず普通のポイントの方を使用しようと思います。
» >顧客はたぶんそこまで厳密な指定をしてこないと思います。

活字で組版してたようなところは厳密な指定をしてきますよ。

>アメリカ式の方がちょっと小さいようです。

これも調べればわかりますが、0.3514mmです。
DTPポイントPostScriptポイント)は0.3528mm=72分の1インチですから、
コンピュータで使うのに何かと都合がいいんです。
なお、IllustratorDTPポイントです。
»DTPポイントPostScriptポイント)は0.3528mm=72分の1インチですから、
>コンピュータで使うのに何かと都合がいいんです。
>なお、IllustratorDTPポイントです。

なるほど。いろいろ勉強になりました。
ありがとうございます。