イラレCS2で、別名保存の時ファイル名が後半カットされる。

osX10.4 で、イラレCS2です。

別名保存の時、
まず、別名前のファイル名がでてきますよね、
その時、
ファイル名の末尾の(数文字)文字がカットされて、
表示されます。
いつもこういう事ではなく、
まったくカットされずにファイル名がでる時もあります。
色々ファイル名をの入力を変えてたり、ヘルプをみましたが、
何故だかわかりません。

初めのファイル名の入力の法則とかあるでしょうか?

よろしくおねがいします。
» 001
名前の途中にピリオドが入ってたりすると、拡張子がそこから挿入されて、結果カットされてしまうのでは?
» 002
あつ、そうなんですか!

そう言えば、日付をピリオド付けていますので、
思いあつる節があります。

これから、、気をつけてファイル名つけてみます。

ありがとうございました。
» 003
ひとつまた質問ができました。
拡張子が自動でつくようになっているので、
(ピリオドでカットされてしまう)
拡張子をつかなくしようとファイルの保存時の設定をしようと思ってますが、
「出力設定ダイヤログボックス」の場所がどこにあるかわかりません。
初歩的な質問ですいませんが、
どこにあるか場所を教えてください。

よろしくお願いします。
» 004
ヘルプやマニュアルに書いてあるんだけど……
» 005
>>拡張子をつかなくしようとファイルの保存時の設定をしようと思ってますが、
おとなしく付けるようにしておいたほうが良いと思いますが。
なぜ、回答の結果からそのような行動に行くかが疑問。
» 006
ヘルプ・マニュアルを参照しましたが、
「出力設定ダイヤログ...」がどこにあるのかわからないのです。
言葉はでてきますが、
どこにその設定があるかが(場所が)わからないです。
初歩的なことでして。

拡張子については、使い分けたいと思いまして。

「出力設定ダイヤログ...」の場所を
ご存じな方おしえてください。

よろしくお願いします。
» 007
))「出力設定ダイヤログ...」がどこにあるのかわからないのです。

残念ながら、IllustratorCS2には、「出力設定ダイヤログ
」は存在しません(たぶん他のVersionのIllustratorにも)。
代わりに「出力設定ダイアログ」が存在するようです(^^)。

日本人には、「イ」+「ア」という母音連続を発音しにくい人がいて、そういう人は「イ」+「ア」を「イ」+「ヤ」と発音していることに気が付かないことがあるようです。
「ダイアログ」は、元は「dialogue」ですから、やはり「ダイヤログ」ではなく「ダイアログ]と書く方が良いでしょう。
» 008
ちなみに、CS1では、「Web用に保存」ダイアログボックスの、「設定」項目のポップアップメニューの右隣にある三角マークを押すと、出てくるメニューで呼び出せました>「出力設定ダイアログ」。(「出力設定の編集...」を選択)
» 009
それもしっかりヘルプやマニュアルに書いてあったけどね。
» 010
というか、拡張子が自動につくかどうかは 別名保存ダイアログ の左下隅にあるチェックの有無ではないの?
» 011
いろいろ、ご指摘ありがとうです。

ピリオドは、これから付けないでファイル名を作ります。
古いのは、徐々に訂正していきますわ。

拡張子ですが、VersionCueをオフにすると、
保存時のダイヤログ、あっ、ダイアログ(ですね)で、
表示のオン/オフチェックが出てきました。
» 012
それは拡張子を付けるか付けないかではなく表示するかしないかのチェックだと思う。