イラレCS2のリンクパレットにてリンク先ファイル名が消えた

いつも参考にさせてもらっています。
Win版イラレCS2にて、TIFFを埋め込んだ時、画像が上下反転してしまう現象を再現していた時のことです。
下記の環境、方法で保存すると、リンクパレットにリンク先ファイル名が出てこなくなりました。

WinXP イラレCS2 フォトショCS2
2値TIFF(LZW圧縮・Mac形式)を配置(「リンク」にチェックを入れて)
リンク画像の埋め込みにチェックを入れて保存する(AI・EPSどちらでもOK!?)
ファイルを一旦閉じて、開きなおすと、埋め込みはされているのだが、リンクパレットにファイル名がない・・・

諸事情で、リンク先のファイル名がわからないと、再配置する画像を探すのが大変なんですよね・・・
解消法がわかる方がいましたら教えて頂けないでしょうか。
ちなみに Win2000 イラレ10 では何をどうしてもこの現象は出ませんでした。
よろしくお願いします。
» 001
Macでも同じ現象が……
困りものだワ(笑)
» 002
なぜ反転するんだろ?
» 003
むかーしから知られているバグです。

*http://blog.dtpwiki.jp/dtp/2005/12/illustrator_cs_.html
» 004
書き込みされた方、検証ありがとうございました。
画像の反転は、まぁ諦めて手動でリフレクトかけるとして、
パレットに名前が出てこないのは困りものですね^_^;

事前の対処法としては、
保存時に埋め込むのではなくて、
「配置時にリンクのチェックをはずす」
若しくは
「リンクパレットから手動で埋め込み」
しておけば、ファイル名は残るようです。