イラレCS3に画像配置で%情報が変。

Photoshop CS3の.PSDデータ角版の商品画像をイラレCS3に配置。リンク情報で変形100%になっていますが
同じ.PSD画像を

切り抜き(レイヤー状態)
クリッピングパス(画像統合状態)

で、配置しリンク情報で確認すると縮小された%情報になっています。

つまり、100%で配置しているのにまかかわらず、情報では縮小された
パーセントになっています

こういう仕様なのでしょうか。
(ちなみにEPSでも問題ありません)

OS10.5.6
» 001
>こういう仕様なのでしょうか。
まずありえないでしょう。

検証のためイラレ上で同じことをやってみましたが問題ありませんでしたよ。
イラレ上に配置した画像を何かの拍子にさわっちゃって縮小しちゃったりたりとかしてませんか? 同じ画像でも角版と加工したものとを配置する、それだけのことでしょ? 何か初歩的なミスという感じがいたしますが?
» 002
たとえば350ppiのpsd形式を貼って、リンクパレットにおいて
「20.571%」などと表示されてるなら、それは仕様です。

72÷350×100≒20.571%
» 003
気になったので私も試してみました。
MacOS10.5.6+CS3で、「レイヤーによる切り抜き」「クリッピングパスによる切り抜き」ともリンク情報の表示は100%のまま、異常なしです。
見た目は同じ大きさだけど、リンク情報の表示のみがおかしいということですか?
ちなみに、何%と表示されているのでしょうか。
» 004
先ほど、[あさうす]さんの書き込みを読む前に送信しちゃったんですが、先ほど「異常なし」のテストは72ppiのPSDファイルでの話です。
再度350ppiのPSDファイルをリンクさせてみると、「クリッピングパスで切り抜いたもの」のみが[あさうす]さんのおっしゃる通り、「20.571%」と表示されました。
こういう仕様なの??
» 005
ありがとうございます。

> ●切り抜き(レイヤー状態)
すみませんこれは間違いでした100%になります。

>たとえば350ppiのpsd形式を貼って、リンクパレットにおいて
>「20.571%」などと表示されてるなら、それは仕様です。

クリッピングパスPSDデータのみが20.571% になります。
しかし、何故にクリッピングパスPSDだけが、、、、、
» 006
>何故にクリッピングパスPSDだけが

プログラムの仕様書書いた人間が、
印刷業界の実情に詳しくない人だったからです。