イラレCSとCS2のフォントの互換について

macOSXを使用しています。

基本的に作成バージョンとは違うバージョンでイラレファイルを開く(下位バージョンから上位バージョン)のは、文字づめが変るという意味で絶対的にタブーだと思っているのですが、会社の他の者が、OSXではその問題はおこらない(具体的にはCSイラレファイルをCS2イラレで作業するという)と言い張るのですが… たしかに適当に文字を打ったCSイラレファイルをCS2で開いても画面上ではさして問題ないように見えるのですが、何かトラブルのあった方はいらっしゃいませんでしょうか?
基本的に上記のようなことはタブーだと思うのですが、言い切る根拠がないのです。

CS3へのバージョンアップを検討しているところで、OSのバージョンアップとそれのサポートの絡みで、CS3を入れるとCSが動かなくなるとのことで、かといってCSを削除するわけにもいかず。(仮にも製版業なので)

お知恵を貸していただけたらと思います。
» 001
Ver.10以前のファイルをCS以降のバージョンで開くと、文字組みエンジンの違いから文字組みが崩れる可能性があります。
CS以降のバージョンでも、CIDフォントとOpenTypeフォントのように、フォント形式の違いによる組み崩れの可能性があります。

同一バージョンで同一フォントが基本ですが、上記のことをふまえていれば組み崩れの可能性は最小限に抑えることができると思いますが、そういうことではなくということでしょうか?
» 002
文字組エンジンがCS移行は統一されてる。文字組のバグもずっと引き継いでいるし、大丈夫と言うのも分かる来がする。
» 003
お返事ありがとうございました。
お礼を書き込むのが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

同一バージョンが基本だと私も思っているのですが、他の者はそうは思っていないようで…
大丈夫であればありがたいのですが、もう少し社内で検証するなり、話し合ってみたいと思います。