クオークからDISTILLERでPDF作成。画像周辺に青み。

こんにちは。
クオークでPSを作成してDistillerにかけてPDFを作成し、色校正に出しました。印刷があがったのを見てみると貼りこんだ画像のボックス景にあたるところがうすく青みがかって見えます。そのファイルをPDFで開いてみると特にそのようなものは見られませんが、確認の為にそのPDFをPHOTOSHOPで開いてみると1,2パーセントのCyanやMagentaが見えます。また確認の為にファイルに貼りこんだ画像を開いて白い景部分を確認すると特に色はなく0パーセントでありました。ただ一つ疑問があるとすればこの数種類の画像EPSのjpgエンコーディングが一つずつバラバラでプレビューオプションがjpg/8bitpixel エンコーディングJpg最高画質 または プレビューオプションがjpg エンコーディングJpg最高画質
等など組み合わせが様々であります。。。
他にもQUAKRの画像boxを確認しましたが景なしか白になっています。
DISTILLERにかけても特にエラーもなくpdfが作成されます。
実はこのファイル外注にだして、外注先がOS9でQUARK5.0を使用の事。

ただしこのオペレーションを会社のマシンOSXでQUARK6.1を使用でDISTILLERを使ってPDFを作成するとこのこの画像周辺の景の青みがかったものはできません。

他にも疑問点をあげるとすれば画像をスキャンした会社のスキャナーに独自のカラープロフィールをつけている点などがあります。

疑問点を上げるときりがないのですが、画像のEPSの保存とマシンの環境の点で引っかかるところがあるのでどなたかこのようなご経験がおありであれば対処方法がうかがいたいと思います。よろしくお願いいたします。
» 001
PDFの作成オプションくらい書かないと、何も分からないですよ。
» 002
PDFの作成オプションで画像の圧縮画質がJPEGの「高」以下になってませんか?
» 003
レス遅くなりました。。。
PDFのDISTILLERオプションですが印刷屋さんからの指示で作られたジョブオプションで作成しています。そのジョブオプションを外注先にも渡しているので問題はないと思いますが、参考までに。
ちなみにDISTILLERは6.0を使用です。

カラーイメージ
Sampling:Downsamplig Bicubic 304
456
圧縮JPEG
イメージクオリティー:高画質

グレースケールイメージ
Sampling:Downsamplig Bicubic 304
456
圧縮JPEG
イメージクオリティー:高画質

ハーフトーンイメージ
Sampling:Downsamplig Bicubic 1200
1800
圧縮:CCITT Group4
Disactivate
-----------------
です。
イタリア語バージョンのDISTILLERを使用のためちょっと訳が日本語版と違っているかもしれませんが一応、画像オプションの設定です。よろしくお願いいたします。
» 004
画像のイメージクオリティーが高画質だと1~2%は色が変わりますので最高画質にするか、圧縮をZIPに変えてみて下さい。