Extensis Suitcase FUSION

こんにちは。今、MacOSX(10.3.9)でフォントの管理にExtensis Suitcase X1を使用しているのですが、これが動作が重い上に、よく登録したフォントを認識できなくなるなどの症状で悩んでいます。初期設定を捨てたりするとまた正常に動作してくれるのですが、頻繁におきたりするのでイライラします。こちらの使い方が悪いのか分からないのですが、そう言う理由で、後継のExtensis Suitcase FUSIONに乗り換えようかと考えています。どなたかSuitcase FUSIONを使われているかたがいらっしゃいましたら、使用感などをお聞かせ願いたいのですが、宜しくお願いします。

ちなみに使用している環境は
power pcG4 1.25Ghz メモリ2GB
OSX10.3.9
です。
» 001
Suitcase FUSIONが起動しているとAcrobat 6.0 Professonalが起動しない事がある以外は特に問題なく使用出来ていますので、X1よりは安定度が増したと思います。
相変わらず動作は思いですが。
» 002
Suitcase fusionはClassic環境のアプリには効かなくなったね。
もうそうなるとFontExplorerXでいいような気もするけど。
» 003
関係ないかも知れませんが、ATOKとぶつかっていませんか?
*http://faq.justsystem.co.jp/faq/1003/app/jsfaq.jsp?34592+0280
» 004
PowerMac G5、MacOSX(10.4.7)で使用しています。
時々ですが、システムで使われる2バイトフォントが
アクティベートした2バイトフォントに化けてしまうことがあります。
それ以外は特に問題なく使用できています。
というか問題です。行書系のフォントをアクティベートすると
Finderのメニューのフォントや表示されるファイル名など全部行書になってしまい見にくいです。
メーカーに電話してみましたが、その様な症状は聞いたことがないと言われました。
他の方の使用ではこのような症状は出ていないのでしょうか。
» 005
たこらー様、匿名様、ムムム様、情報ありがとうございました。これを参考にSuitcase FUSIONにするか、Suitcase X1で頑張ってみるかあるいは他の管理ソフトを導入するか検討したいと思います。重ね重ねありがとうございました。