Illustratorでの写真の拡縮

 イラストレータで画像を配置する場合
●原寸サイズが基本
●推奨90~110%程度の拡大・縮小
  という話を聞きます。
 この範囲以上の拡縮をした場合、印刷にどのような影響が見られるのでしょうか。
 イラストレーターの拡大縮小する描画エンジンは、フォトショップの拡大縮小とは違う仕組みなんでしょうか?
»  描画エンジンなどの話はよくわかりませんが、
必要以上に大きくすれば画質が劣化するのは当然、小さくしすぎても、シャープさがなくなります。またデーターのサイズも必要以上に大きくなり何かと迷惑になるかと…。

 私の場合は拡大は110%、縮小は70%ぐらいの範囲内でやっております。でも、やはり原寸サイズの配置がいちばん適していると思います。画像の補正がきちんと反映されるのが原寸だと思います。
 ほかの方はどのくらいの範囲で拡大・縮小しているのでしょうかね。