illustratorのサブレイヤー

最近、実作業でillustrator10を使い始めているのですが、illustrator8と勝手が違って困っております。

一つのレイヤー上にオブジェクトが複数あって、
その内の一つをカットし、cmd+Bで面にペーストしようとしたのですが、
何故か最前面にきてします。

サブレイヤー機能が原因なのでは無いかと思い、
色々調べたのですが良い方法が見つかりません。
とても便利な機能なのでよく使っていたのですが
他にやりようは無いのでしょうか。
» うーん、うちでは再現しませんね(Ill.10.0.3、OSX10.3.8)。
オブジェクトを選択してからだとそのオブジェクトの面に、選択していないとそのレイヤーの最面にペーストされます。
でも、ペーストした後でcmd+Shift+[で最面に送り込んではだめでしょうか。一手間増えてしまいますが(^^;)。
» 「コピー元のレイヤーにペースト」にチェックが入ってるらでは?
» レスありがとうございます。
しゅにんさんの言うとおり、
コピー元のレイヤーにペーストのチェックを
入れるとcmd+Bで面にまわらなくなります。
ですが、コピー元のレイヤーにペーストの機能も
結構使うので、できれば入れっぱなしにしたいです。
なのでふぁんてーるさんの言うように最面に送る
コマンドを併用するのが、無難だと思いました。

お二方、アドバイスありがとうございました!
» チェックを「入れる」「外す」をアクションに登録しておけば?
面にコピーしたい場合は外すアクション
コピーが終われば入れるアクションという具合に