illustratorデータが開かなくなりました

作業中のillustratorデータが突然開かなくなりました。
保存して終了したのですが、次回開いてみると次のエラーメッセージが出ます。
「イラストレーションを開くことができません。複合パスはすべてパス(ブラシで作成したもの以外)で構成します。別のオブジェクトの一部であるパスを含めることは出来ません。」
そしてOKボタンを押すと、残っているオブジェクトもあるのですが、ほとんどのパスデータがなくなってしましました。
このaiデータphotoshopで開いてみると、なくなっていたものが見えているのですが・・。

結局そのデータを諦めて、なくなってしまったものをまた新しく作ることにしました。次のデータも何度か保存して終了し、再度開いても大丈夫そうで、順調に進めてたのですが、あるとき保存して終了し、次回開いてみるとまた同様な状況に。今回は約半分のパスデータがなくなっていました。

今までこういうことは起こっていませんでした。
今後もこのようなトラブルが出てくると本当に困ります。
これはillustratorのアプリケーション自体にトラブルがあるのか、このデータのみトラブルがあるのかどっちなのでしょうか?

また関係があるかわかりませんが、これも先ほどわかった問題点なのですが、illustratorであるオブジェクトをコピーしながら移動すると、データが変わるので「保存」できると思うのですが、保存のメニューがアクティブにならず保存を選べません。これっておかしいですよね?
やはりillustratorのアプリケーション自体にトラブルがあるのでしょうか。

どなたかこの原因と解決策わかる方がいれば教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
» 001
すみません、環境を書くのを忘れておりました。

macOS10.4
illustrator10で作業しており、データ自体はillustrator8形式
» 002
>macOS10.4
>illustrator10で作業しており、データ自体はillustrator8形式

対応しているOSではないでしょ。
データ形式をネイティブ以外を標準で使うのはトラブルの元になると思います。

まずは、この辺を改めることから始めては。