IllustratorCS2の合成フォントが使えない

イラストレータCS2についての質問です。
合成フォントの機能を、使えるマックと使えないマックがあり困っています。
これはどういう現象なのでしょうか。

使えないマックの現象
・オペレーション上は普通に合成フォントの登録ができるが、保存されない。
 フォントメニューにも合成フォントの一覧にも表れない。
・合成フォントが使われているファイルは、勝手に文字が化ける。アラートは出ない。
 フォントメニューでは<>で括られて表示、合成フォントメニューでは名前の先頭に●が付く。
 いじれない。

使用環境
IllustratorCS2、モリサワOTF
・使用マシン:G4、G5の各種(G5は全て合成フォントが使え、G4は使えるのと使えないのがある)

ネットで調べてもヒットしてきませんでした。
お分かりになる方がいらしたら教えてください。
よろしくお願いします。
» 001
Illustratorアプリケーションフォルダの所有権とアクセス権が「読み出しのみ」になってるとか。

合成フォントをつくると、ここのフォルダ内のFontsフォルダにファイルが作られるので「読み出しのみ」だとそのような症状になりますけど。
» 002
返信ありがとうございます。

アプリの所有権とアクセス権を確認しましたが、両方とも「読み/書き」になっています。

他に、アプリフォルダにアクセス制限がかかってしまうような設定項目でもあるのでしょうか。。。
» 003
アプリケーション→Adobe Illustrator CS2→Fonts→合成フォントのフォルダ内に、当該合成フォントが保存されているかどうか確かめる。
保存されていれば、イラレ起動直後から新規のファイルで使用できる。
無い場合は、合成フォントの設定ファイルを、上記の場所にコピーする。
*合成フォントは、「合成フォント」ダイアログから「書き出し」で保存する。
» 004
返信ありがとうございます。

「Fonts」フォルダは「読み出しのみ」になってました。
おかげでだんだん意味がわかってきました。

ただ「権限」のとこがグレーになっていて変更できない様子。
全てのアカウントに管理者権限もたせているのだが・・・謎。

まぁこうなると解決するのは別の部分になるので、自分でやってみます。
ありがとうございました。