InDesignの変形パレットが変?!

InDesignCS2を使ってます。
オブジェクトを配置して変形パレットで角度と縮小をするため数値を入力するのですが、角度までは入力して「Enter」キーをクリックすると問題なくできているのですが、「拡大縮小比を固定」をオンにして上から順に数値を入力して「Enter」キーを押すとオブジェクトはそのようになるようなのですが、そこに入力した値が元あった100%にすぐ戻ってしまいます。
下のほうも同じように指定した数値から「Enter」キーをクリックすると、すぐ100%に戻ってしまいます。
これは正しいのでしょうか?!
» 001
正しいです。
作成時の元サイズを保持していないため、縮小したサイズが現在のサイズとなり100%ということです。
» 002

関係ないけど、私もこれには戸惑った。
QXみたいに縮小率が保持される方が便利かな?
なんて思ったもんだ。
» 003
それで正しかったのですね・・・。
私も縮小率が保持されるほうがわかりやすくてよかったです。