InDesignCS2 オビジェクトの配置調整について

いつもお世話になっております。
よろしくお願いします。

InDesignのオブジェクトから「オブッジェクトサイズの調整」にある項目には「内容をフレーム内に収める」や「フレームに均等に流し込む」などありますが、これらの違いがよくわかりません。
ヘルプの説明なども読んでみたのですが、あまりよく違いがわからないです。
ある参考書では、「フレームに均等に流し込む」の場合は内容の縦横比が維持されないとあるのですが、InDesignのヘルプにはそのような説明はないのですが…、どうなのでしょうか?!
これらを使用するときのためにそれぞれの違いについて教えてください。
» 001
適当な大きさで作成したフレームに画像を配置してそれらのコマンドを実行したあと拡大・縮小率を見てみると違いがわかると思いますよ。

言葉で覚えるより実行結果を見てみるのが一番だと思います。