Intel macでCS2使用時のパフォーマンス

お疲れ様です。macの追加購入を考えています。クライアントの関係でCS2しか使えないのですが、intelmacでCS2を動かしているか方がおられましたらパフォーマンスについて伺いたいと思っておりました。G5とIntelmac両方でCS2を動かしている方がいらっしゃればなお良いです。DTP作業でパフォーマンスにどれほど体感的な違いがあるか、生の声をお聞きできればと思っております。よろしくお願いいたします。
» 001
G5/1.8dとMacBook Pro/2.16(C2D)に入れてるが、
体感速度はそんなに変わらない。
» 002
ありがとうございます。デスクトップとノートの差をどう解釈するかによっても違ってきそうですね。参考にさせていただきます。
» 003
Mac-Proで、Indesign-CS2を動かしていますが、時々、落ちます。
また、ファイルのダブルクリックでは開かず、アプリケーション側からでないと開けないこともあります。
G4-MDD(Dual)では、Indesign-CS2が、落ちたことはありませんでした。
落ちることを除けば、速度は、Mac-Proの方が、速い。
つい先日、Indesign-CS3を、Mac-Proに入れましたが、CS2とは桁違いのスムースさで、今のところ、落ちることもありません。しかし、配置した画像を高品質表示にするのに四苦八苦しています。「オブジェクト単位の表示設定を保持」のチェックが、なかなか外せないのです。そのうち、何とかなるのかもしれませんが。
また、CS3で保存したファイルは、CS2では全く開けません。
データのやり取りをするため、私も、当分の間はCS2を使わざるを得ないのですが、CS3を使いだすと、元には戻れないかも。
» 004
>G4-MDD(Dual)では、Indesign-CS2が、落ちたことはありませんでした。

 G5ですが、良くとは言いませんが落ちます。大差ないとおもいますけどねぇ。
» 005
スレ内容と無関係なレスですみません。

>>003 TOSHIさん
表示の「オーバープリントプレビュー」を選べば、画面表示は高品質になりませんか?
当方はCSですので、CS3では違うかもしれませんが…
» 006
画面表示の件ですが、CS2のファイルをCS3で開いたところ、オーバープリントプレビューでも高品質表示にはならなかったのですが、Indesign CS3の環境設定で、表示画質の設定を何回か、やり直し、その都度再起動をかけたところ、オーバープリントプレビューにしなくとも、高品質表示になり、とりあえず安定したようです。CSのファイルを開くのは、まだ試していません。