イラレでjpegを開く時のトラブル

iemonです。はじめまして。

イラストレーター8.0でレイアウトしたデータを、クライアントチェック用にフォトショップでラスタライズし、jpegに保存した物をメールに添付して送りました。

受取り側はWindowsのOutlookで添付ファイルをディスクトップにおとしてから、イラレ10で開いたところ、原寸表示されずに大きくなってしまうそうです。

ほとんどのデータはきちんと原寸表示されて開くのですが、たまにおかしくなる様です。同じデータを送り直したら、2回目はきちんと表示される事もありました。

仕事の引き継ぎでの新しいクライアントなのですが、
今までのデザイナーさんでは、そのようなトラブルはなかったとの事。もしかするとイラレ9で使っているのかも(未確認)です。

Mac→Win、フォトショップ6.0のJPEGイラレ10
の流れで問題があるのでしょうか?
Win、イラレ10 のトラブルについての知識がなく、困っています。どなたか分かる方よろしくお願いいたしします。
〈iemon〉
» 001
ラスタライズする時に原寸にしていなかったっていう可能性はないですか?
1度JPEGにするのも理解に苦しみますが、先方もイラレをもっているのであればイラレデータを送付するのが確実ですよ。
もし他に流用される事を心配して画像にしているのであれば、イラレからPDFを作り、パスワードロックをしてみてはどうでしょう。PDFのパスワードを外す方法もありますが、そこそこ防げると思います。
» 002
jpegファイルをIllustratorで開いているんですか?
» 003
早速ご返答ありがとうございます。
広告物のデザインデータですごく重いため、チェック用に軽いデータで送っています。
イラレに配置したepsファイルを、画像作成時に鮮明にだす為ラスタライズしています。
PDFの場合も、開くとすごく大きくなってしまいますよね。う~ん、わからない、、、。
すみません、ありがとうございました。
» 004
>PDFの場合も、開くとすごく大きくなってしまいますよね。
それは作り方によるでしょうに。