MacOS10でのスクリーンショット

おはずかしながら
最近OS9から10に切り替えしたものです

以前のスクリーンショットはそのままでもイラレなどのはりつけできたのですが
10のスクリーンショットは、pdfのため、変換をしなければ
イラレに、はりつけもできません
手間がかかるので、一回の手間で、普通の画像形式(イラレにはりつけたりwebで使えるような)
にセープし、保存場所も指定しておけるようなソフトを探しているのですが
何かないでしょうか

ベクターを探しましたが
残念ながらOS10.2.6の当方には対応していなかったようです

グラブは使いがってが悪いので、あまり使いたくはないのですが…
みなさんは、切り替え時にとまどいませんでしたか?
その時どう対応されましたか?

お手数ですが、よろしくおねがいいたします
» 001
今のMacOS XはPDFではなくPNGだよ。
グラブがいやならPhotoshopでまとめて一発変換すれば?
なければ標準のプレビューでもScriptで一発変換出来るし。
というかPDFでもIllustratorに配置出来るし……。
» 002
以前のショットはPICTでしたっけ?

どっちにしろイラレに貼るには変換するんじゃないのかなあ。
PSDとかそのへんに。。。
» 003
OSX10.1まではTIFF、10.2~3はPDF、10、4はPNGです。

ターミナルを立ち上げて、以下を打ち込めば変更できるようです。
※再ログインが必要。

defaults write com.apple.screencapture type jpg

jpg部分を変えることで他のフォーマットにもできるみたいです。
png/jpg/tiff/pdf/pict/jp2/bmp/gif/psd/sgi/tga

!検索したら出てきましたが、私はやったことがないので、
自己責任でどうぞ!
» 004
OnyXというフリーのソフトが下記のアドレスにあるのですが
*http://www.titanium.free.fr/pgs/english.html

そのソフトの アピアランス/一般設定 内に
Screen Capture Format: という項目があり
そこで、TIFF/JPEG/PNG/PICT/PDF/GIF/BMPなど
様々なスクリーンショットのフォーマットを変更できます。
保存場所も選択できるみたいです。

S10.2.6対応版のOnyXには、
この機能が付いているのかは未確認です。