Officeデータ内の極細罫線

最近、
OfficeデータをPDF変換し、
フィルム出力する仕事が入ってくるようになりました。

その中で「極細罫線(または0pt罫線)」の使われた図表が入ったデータの扱いに困っています。

今のところ、
手作業でひとつひとつ出力可能な線の太さに変換しているのですが、
納期のない仕事が多いので、
効率よく極細線を見つけだして出力可能な太さの線に変換する方法はないでしょうか。

AVANAS MultiStudio Officeにはその機能があるようですが、
購入するのは難しい状況です。

機能は限定されていても良いので、
もう少し安価なソフトなどご存じでしたら教えていただけるとありがたいです。

使用OS:WinXP 使用アプリケーション:Acrobat 6Professional
(Officeデータはword、
excelなどバージョンもその時によってばらばらです)
» 001
Acrobat7(プロ)にそんな機能があったような気がします。

かきながら調べてみた。

*http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/pdfs/acr7pro_nf_cp_low.pdf

このPDFの10ページ目。

あと、PitStopなんかにもそんな機能があったような気が。
» 002
コスゲタケシさま、ご返答ありがとうございます。

教えていただいたPDFを確認いたしましたが、
まさに求めていた通りの機能でした。
PDFのプラグインや製版ソフトばかり検索していて、
Acrobat7Proの新機能にずばりそのものがあるとは
全く思ってもいませんでした。

早速、購入することにいたします。
本当にありがとうございました。