ハードディスク不調? PDFファイルが作れない。

・PowerMac G4 1.25GDual /OS10.3.8/9.2.2/メモリ2GB
・120GBのHDを3つのパーティション(OSX、OS9、保存データ)に分けています。

OS9起動(またはClassic起動)で、Quark4.1からAdobe PSプリンタを使いPSファイルを書き出し。
OSX起動に切り替えてDistiller6.0.2を使い、PDFを作ろうとしていますが、
ポストスクリプトエラーが頻発してしまいます。

OSXのディスクユーティリティでOS9パーティションを検証すると
『BSD ファイルタイプが正しくありません』と出ました。
修復は出来るのですが、上記作業をやり直してみても、同じことの繰り返し。
『BSD ファイルタイプが正しくありません』は、出たり出なかったりします。

急ぎの作業中でサブマシンがないため(怠慢ですね…)、
あまり荒療治はしたくないのですが、効果的な対処法はありませんでしょうか。
アドバイス頂ける方、よろしくお願いいたします。
» 追記ですが、OS9パーティションは15GB。
うち2.5GBが使用領域です。
» > ポストスクリプトエラーが頻発してしまいます。

どういうエラーでしょうか?
元のPSファイルがそもそもおかしいとか。
お使いのプリンタドライバのバージョンはいくつですか?
» わだ様ありがとうございます。

%%[ Error: ioerror; OffendingCommand: rectfill ]%%

警告:ログファイルを作成できませんでした。
%%[ Flushing: rest of job (to end-of-file) will be ignored ]%%
%%[ Warning: PostScript error. No PDF file produced. ] %%

大抵、こんなエラーが返ってきます。
で、そのあとDisk Utilityを使ってOS9パーティションを検証すると、
BSDファイルタイプが正しくありません…と出るのです。

あれからいろいろ試しているのですが、
OS9起動してAcrobat5のDIstiller…では、
問題なくPDFが作成できることがわかり、
なんとかそれでしのいでますが、とても時間がかかります…。

プリンタドライバは、Adobe PS8.8(J)でした。
何か、ヒントがございましたらよろしくお願いいたします。
» Distiller6.0.2でQuark3.3のPSファイルから書き出しておりますが、PDFは作成できます。ただし、AdobePS設定はstandardです。印刷用ではないので、当方ではこれで十分なのですが、他の設定では同じようなエラーが出ます。
» TOSHIさん、ありがとうございます。
以前は、同じ方法でPDFが作成できていたんですよ。
もう少し、原因を探ってみようと思いますが、
引き続き情報をお待ちしております。

※Adobeのサポートページには、
ノートン・アンチウイルスが原因で「ioerror」が出ると書いてありましたが、
使用していないので私には当てはまりませんでした。
» G5 2.5D で、Photoshop7 Illustrator10の環境ですが、
私も同じ症状が頻繁にでます。
同様に、9bootできる別マシンだとうまくいきます。
とりあえず、OSXにあるフォルダアクションスクリプトでPDFにすると100%うまくいくので、
それで変換後、メールなどに添付する場合はacrobatで最適化してサイズダウンしています。
ただ、色の再現の指定ができないので、
Distillerに比べるとこの方法では実際の色とかわってしまうのが欠点です。
» 路さんありがとうございます。
結局、詳しい原因は掴めていませんが、
私の場合、以前は出来ていた作業ですので、
ハードディスクの断片化などが関係しているのではないかと想像しています。

OS9用のパーティションにはモリサワのフォントがインストールしてある上に、
サブマシンを所有していないため、気軽に断片化の解消、ハードディスクの初期化もできず、今に至っています。

タイミングを見つけて一から再インストールしてみようと思っていますので、いずれ結果をご報告しようと思います。
» 同じ様な症状でていましたが、アクロバット7だと
上手くPDFができました。
» AstroBoyさん、ありがとうございます。
やっと急な仕事が落ち着きつつあるので
システムから再インストールを試みようと思っています。
追加HDを購入してきたので、
そちらに新たにOSをインストールし、環境を再構築するつもりです。
結果、報告いたします。

近いうちにAcrobatもアップグレードするつもりですので、安心できました。
» PDFがうまくできなかった状態が直りました。
adobeのサポートサイトで、ノートンアンチウイルスが原因でPDFがつくれない場合があるという記事を読んで、もしや?と思い、Virex7.5のウイルス検知アクティブのチェックを外したところ、僕の環境ではその後問題なくPDF作成ができるようになりました。
もし、ウイルスソフトがあるようでしたら、チェックしてみてはいかがでしょう?
» 路さん、ありがとうございました!
私もVirex7.5.1のウィルス検知アクティブのチェックを外してみたところ、
OSXのAcrobat6.0で無事PDFが作成できました。

Virexも以前から使用していたため確認不足だったのですが、
7.5にアップデートしたときからのトラブルだったように思えます。

とにかく、現在の環境で無事PDFが作成できるようになりました。
ありがとうございました。