Photoshopのエンコーディングは?

WindowsXP上でPhotoshopCS2を使ってます。
InDesignCS上でA3横判のスペースに配置した画像ボックスに約150点の画像を貼り込みます。1点あたりの画像サイズは横50mm×縦40mm程度。保存形式はEPS、350dpiにしていましたが、、EPSオプションのエンコーディング(E)が出てきたところで躓いてしまいました。
最終入稿形態はPDFなので「エンコーディング(E):JPEG-最高画質(低圧縮率)にすると画像が劣化する」といわれました。
InDesignCS上で画像ボックスに約150点の画像を貼り込むのに容量を軽くするため、
「エンコーディング(E):JPEG-最高画質(低圧縮率)」にした方がよいということも聞きました。しかし、PDFで入稿するのなら軽いので「エンコーディング(E):バイナリ」で問題はないと思うのです。そこで皆様に伺いたいのですが、エンコーディング(E)はどちらが正しいのでしょうか? 特に印刷会社や製版会社でお仕事をされている方に伺いたいです。お忙しいこととは存じますが、よろしくお願い致します。

プレビュー(R):TIFF(8bit/pixel)
エンコーディング(E):バイナリ

プレビュー(R):TIFF(8bit/pixel)
エンコーディング(E):JPEG-最高画質(低圧縮率)

どちらもハーフトーンスクリーンを含める(H)以下はチェックを入れません。

以上
» 001
最終的なPDFでは
画像の圧縮はどうするつもりなのですか?
それが判らないと、その質問には応えることは難しいです。

一般的には、元アプリでの作業中はJPEGのような
非可逆式の圧縮は使わないのがベターであると思います。
» 002
即レスありがとうございます。

PDF圧縮は、

カラー画像とグレースケール画像は
バイキュービックダウンサンプリング
350ppi
上部画像:525ppi
圧縮:自動(JPEG
画質:最高

モノクロ画像
バイキュービックダウンサンプリング
1200ppi
上部画像:1800ppi
圧縮:CCITTグループ4

以上です。
よろしくお願いします。
» 003
最終的にPDFにするなら、画像はPSDでいいと思います。
» 004
ルー様
ご意見、ありがとうございます。
PSDでいいということも聞いたことがありますが、その根拠はございますのでしょうか? 
» 005
根拠って・・・
>最終的にPDFにするなら
これがそのもでしょう。

ふだん画像をいじる作業をする時には
どの形式でおこなっているのですか?
» 006
BIT様
お返事ありがとうございます。
いつも画像を加工する作業では、PSD形式解像度変更、補正などを行い、
EPS形式で保存してInDesignの画像ボックスに貼り込んでいます。

結論から述べさせていただきますと近々、社内でInDesignからPDFを作成して
入稿するワークフローの説明を行います。そのための根拠を知りたいのです。
» 007
なぜPSDか?

Photoshopの全機能が使える形式がPSDだからです。
Photoshop EPS」の欠点(PSDと比較した場合)は、

「レイヤー機能が使えない(景に統合しなければならない)」
「当然、透明(透過)機能も使えない」
「ベクトルデータを含んで保存すると、再編集できない」

など、挙げればキリがありません。

ま、Photoshop EPSでも問題ないと思いますが、
上記のようにのちのちの画像訂正などが面倒ですので
PSDのママInDesignに貼り込みできるなら
PSDのママ貼り込めばいーじゃん、ということです。

また、Windowsの場合、EPSの関連付けの煩わしさ
もあります。
普通はEPSIllustratorに関連付けされるので
PhotoshopPSD使った方が楽だと思いますね。

>「エンコーディング(E):JPEG-最高画質(低圧縮率)にすると画像が劣化する」といわれました。

これは正しいです。JPEGは非可逆形式の圧縮ですから
最終的に使うモノがJPEG圧縮されていれば、
元画像との比較で言えば、劣化します。
それが嫌なら(あるいは避けたいなら)JPEG圧縮
お使いにならぬことを提案します。
Photoshop EPS保存時にはASCIIやバイナリといった
エンコーディングを選べば良いと思います。
PDF保存時には「ZIP」を選べば良いです。
ZIPは可逆式ですので、劣化はしませんので。
» 008
出力をする相手に聞くことが一番重要。
» 009
>出力をする相手に聞くことが一番重要
出力形態がPDFなら、作業時の形式は関係ないのでは?
» 010
ご返答をいただきました皆様。ありがとうございます。

>>007:名前[匿名その100]さん
詳しく説明していただきたいへん助かりました。

>>008:名前[A6M5]さん
そうですね。もちろん入稿先の指示は受けています。ここで説明すると長くなるので、ご参考までに下記HPをご覧ください。月2回、InDesignからPDFを作って入稿させていただいている会社です。
*http://www.printpac.co.jp/contents/indesign/indesigncs2.html

>>009:名前[ゆん]さん
>出力形態がPDFなら、作業時の形式は関係ないのでは?
結局、PDFで画像を圧縮したり処理するから、PhotoshopPhotoshopEPSでも問題はないということですね。それともうひとつ、申し訳ないのですが、ついでに伺いたいのはTIFFの場合はどうなんでしょう?お忙しいこととは存じますが、もう少しわかりやすく説明していただけないでしょうか。
» 011
>PhotoshopEPSでも問題はないということですね
エンコーディングをJPEGにすると
PDF作成時にJPEG圧縮するなら再圧縮という問題あり。
» 012
011:名前[Q]

>エンコーディングをJPEGにすると
PDF作成時にJPEG圧縮するなら再圧縮という問題あり。

お返事をいただいた皆様へ。
ありがとうございました。勉強になりました。

それと皆様はもうご存知だと思いますが、DTPWORLD・2月号の特集を読み、目から
ウロコでした。

では失礼致します。
» 013
あの雑誌って、Macのことしか
載ってないんだよねえ。
PDFの特集なのに、なんでMacだけなのか理解に苦しむが。
(特にOfficeなんかのデータについては)

工学社のプロフェッショナルDTPっていう雑誌が
わりとWindows(におけるDTP)についても
載ってたんだけどねえ。
» 014
需要がなくって売れないからです。