Quark3.3からPDFが作成できない

いつもデザイン会社が組んだデータに流し込みをし、PDFで校正出しをしています。
PDFは、QuarkでPSファイルを作成し、Distillerにドロップしています。
今回新しくデザイン会社が変わって、レイアウトのサンプルを送ってきたので
そのデータをPDF出ししようとしたところ、logファイルだけ出来てPDF
作成できませんでした。

環境は、
MacOS9.1
内蔵メモリ640MB
QuarkXpress3.3
AcrobatDistiller4.0
です。

前のデザイン会社のデータには、欧文フォントはHelveticaなど
基本的なものを使っていましたが今回のデータには

ITC AmericanTypewriter
ITC Avant Garde
ITC Lubalin Graph

が使われており、
どうやらLubalinGraphというフォントが邪魔をしているみたいで試しに
それを取るとPDFは作れました。
そのフォントを使用してPDFの作成可能な方法はありますでしょうか?
PSを作るときは、フォントデータなしに設定しています。

また、もう1つ気になる事はQuarkのファイルが必要以上に重いことです。
3ページもののサンプルですが、同じようなデザイン、ページ数の今までのデータだと300K前後で、8ページものでも1.2MB程度でしたが、たいして複雑なデザインでもないのに2.5MBもあります。
画像のリンクを外してもPSファイルが30MBになってしまうので、作成時間もかかります。
やはりフォントが関係しているのでしょうか?

logファイルの内容は、下記です。

%%[ Error: syntaxerror; OffendingCommand: findfont ]%%

Stack:
/Font
(LubalinGraph-Book)
/f36

%%[ Flushing: rest of job (to end-of-file) will be ignored ]%%
%%[ Warning: PostScript error. No PDF file produced. ] %%
» 001
PDF作成のジョブオプションでフォントが無い場合に
「警告して続行する」をチェックしておけばフォントが無くてもPDFは作れますが、表示が他のフォントに置き換えらてしまいます。

ファイルが大きくなる件についてはなんとも言えません。
» 002
通りすがりさん、ありがとうございます。
ジョブオプションのフォントは警告後続行にしていますがやはりlogファイルだけ出来てうまくいきません。フォントが壊れているか何かでしょうか。
字体はあまり気にしないところなので、他のフォントに置き換えてもPDFが作れさえすればいいのですが。
今はしょうがないのでEPS書き出しをしてPDFにしてますが、ページごとにしかできないので複数ページだとツラく、なんとかPSから作りたいのですが。。
» 003
>ITC Lubalin Graph

Illustrator8あたりに付属してるはず。
» 004
003 コスゲタケシさん:
Illustrator8あたりに付属してるはず。

確認するには、あぷらいとさんの
Illustrator 付属欧文フォント一覧
*http://homepage2.nifty.com/upright/fuzokufont.html
が便利です。
» 005
コスゲさん、CLさんありがとうございました。
フォントを入れ替えてもう一度試したのですがうまくいかなかったので、今までITC Lubalin GraphをSuitcase 9でアクティベートしていたのを、システムのフォントフォルダに入れてみたところ問題なくPDFが作れました!

ファイルが重いのはナットクいかないのですがしょうがないですね。

ありがとうございました。
» 006
Suitcase 9でアクティベートしていたのを ←...