Quark4.1でのEPS画像表示

雑誌のデザイナーをやっている者です。
長年使っていたPowerMac8600/250(OS9.1)から、
駆け込みで買ったG4 1.25GHz(OS9.2.2)にスイッチしました。

今まではQuark3.3を使っていたのですが、G4でADBドングルを使うのもなぁ…てことで、
アップグレードだけはしておいたQuark4.1を(今更ながら)使うことにしました。

使用していて、小さなトラブルはあるものの、まぁ何とか使えています。
ところが、Photoshop EPS画像を取り込むと、
なんだかボヤーッとした、ピントの甘い表示になってしまいます。
EPS保存の際は画像プレビューをJPEGにしています。)
画面を拡大すると、画像も凄くぼやけてしまって、細かい配置をするのにとても苦労します。
Enhanced Previewという、画面表示をキレイにするXTensionがついていますが、それも正常に機能しません。

Quark3.3の時はOS9でそのまま使うとクラッシュするので、QuickTimeを3に落として使っていました。
Quark4.1と、現在のQuickTime(現在は6です)が合わないんでしょうか?

まぁ、Quark4.1が出たときはOS9.2.2じゃなかったし、基本的な不具合なのかな…と思っているのですが、何か解決法などございますでしょうか。
» 自分も仕事で使っていますが、Quark3.3、4.1はEPS画像に関しては、原寸で350dpiの解像度があっても、全然きれいには表示されないと思います。画像サイズがかなり大きい時は、幾分きれいですが、もともときれいな画像表示は望めないと判断し、使っています。ただ必要に応じて、画像を解像度を軽めのPICTファイルのアタリにして作業し、後で実画像に差し替えたりしています。PICTファイルだときれいに表示されます。…と私なりの知識で答えていますが、正しい見解をお持ちの識者がおられましたら、私も知りたいところです。
» 本人より追加です。

元々プレビュー画面なので、きっちりとした表示は望んでいないのですが(すごく大きく作ってQX上で縮小して配置すれば幾分キレイですけど)、
以前QX3.3で作成したデータを4.1で開いてみると、
明らかに3.3の時より配置したEPS画像が(ぼかしフィルターをかけたかのように)ぼやけて見えるのです。
それが何とかできればよいのですが。
» お力になれるほどの知識はありませんが…。
4.1使いますけど特に違和感感じた事はないですね。
やはりQuickTimeとか、グラフィックカードとか、モニタの表示設定とかの方面でしょうか。
»EPS保存の際は画像プレビューをJPEGにしています。)とありますが、デフォルトだとMacintosh(8bit/pixels)ではないのでしょうか?どちらにしても画像は良くないような気がしますが…JPEGだと特有のボケが出て見えますが、3.3の時はきれいでしたか?
さほど作業レベルで困ることは無いと思っていますが、皆さんどうなのでしょう!?更に識者の意見があれば…
» 関係ない話でもうしわけないですが、
技術的な話としては重要かと思うので書くと、

>すごく大きく作ってQX上で縮小して配置すれば幾分キレイ

な物のほうが、
実寸で配置できる、画面表示が汚い物より
実際の印刷物の出来は、大抵の場合において劣りますよ。
僅かな差ですがね。念のため。
» Ripうんぬんあるでしょうが
私の場合、クリッピングパス切り抜き以外はepsは使用しません。
tifの貼り込みでやっています。
きれいに見えますし良いのではないでしょうか?
イラレも同じです。クレームついたことはありません。
» 追記
イラレは画像をイラレに貼り込む時です。
イラレQXに貼り込むのはepsでしょうがないですね…