外国版Quarkを開くとアプリが落ちてしまう

ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

MacOSX、インテル、クオーク6.5Jの環境です。
外国(恐らく米国)で作成したクオークを開こうとすると、
1バイトフォーマットのドキュメントを2バイトフォーマットに変換します
という警告が表示されて、
OKで変換を始めるのですが、そのままクオークが落ちてしまいます。
試したらインデザインでも開けませんでした。

特に重たいデータ(46.3MB)というわけでもありません。
先方のファイルの種類が「Quark XPress Print Document」となっていて
それが原因なのかどうかもわかりません…。

こちらの問題なのか、先方なのか??

何か対策がありましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。
» 001
英語版が7.xの場合は「このバージョンでは開けません」と出るので、6.x以下のデータだとは思いますが……。XTensionがひっかかって開けないこともあるので、XTesinonの起動を必要最低限に設定して開いてみる、くらいの方法しか思い浮かびません。1バイト→2バイトはクォーク社も保証していないと思いますが、兎にも角にもクォーク・ジャパンにたずねてみるのが早道かもしれませんね。

ちなみに、InDesignで開けるのはQuark XPress 4.xまでのドキュメントです。
» 002
回答頂きまして、ありがとうございました。

早速クオークジャパンに問い合わせをして、
最新版にアップデートしたら
無事に開くことができました。

意外にあっさり開くようになったので
アップデートはこまめにやろうと思いました…。

ありがとうございました!