QXP6.5からpdfを作成

初めまして。
macOS10.3+QXP6.5+モリサワNEW-CIDで作業したDTPデータから、同環境でpdfを作ろうとしました。

印刷所で出力するものではなくて、制作物の社内見本として、20メガ以下くらいの軽いもの(元データは4/4cで48ページ)を作りたいのですが、

ファイル>書き出し>pdfでやるのと、
ファイル>印刷>プリンタ、で出力をファイルにするのと、どちらがいいのでしょうか。

ファイル>書き出しのほうでやると、解像度を下げたら作成したpdfが開かなったので、解像度を保ったまま最大に画像を圧縮した設定にしてみたら、200メガくらいになってしまいました。

ファイル>印刷、のほうでやると、詳細の設定をどこでやるのかわからなかったので、デフォルトのままでpdfにしたところ、10メガくらいのデータになったのですが、tiffに色を付けている画像がモノクロで出てしまいました。

後者くらいのデータで、tiffに色を付けている部分も正しく出すためには、どうしたらいいか、ご存じの方がいらしたら助けてください。

よろしくお願いします。
» Quarkの環境設定の「PDF」でPostScriptファイルを一時作成にして、ファイル>書き出し>pdfを行い、書き出されたPSファイルをDistillerに投げ込んで下さい。
これが一番簡単と思います。
» たこらーさま、
なるほど、OS9のときまでと同じように一度PSファイルを書く方がいいんですね。
やってみます。ありがとうございました。