RGB→CMYK

初めまして。
モノクロの某月報誌のデータを細々と作成しているkyuと申します。
今までグレースケールの写真画像しか取り扱っていませんでしたが先ほど先方から4色にしたいのとの要望がきました。(責了は明後日なのに…)

RGBからCMYKにする時に色域外警告で変色(?)する色を確認する事は分かっているのですが、実際その変色(?)する色をどのようにして補えば良いのかさっぱりわかりません。
レベル補正や色相・彩度をいじくってみても上手くいきません。

どなたかご助言宜しくお願いいたします。

Windows98 Photoshop7.0です。
» 元のRGBのデータがあるのなら、自分でCMYKに変換せず、
印刷会社へその旨をお願いしてやってもらうのがいいと思います。
»  印刷会社によって分解方法が異なることがあるので、Katsuyaさんのように、依頼するのが失敗が少なくて済むと思います。

 しかし、分解のオカネもバカにならないので自分でやりたい場合は、私の場合は、RGB状態のままで色域警告も見ますが「CMYKプレビュー」で確認しながら全体的なバランスを見てやっています。色域外になるのは仕方がないので、それがいいんじゃないでしょうか?個人的には、ColorGeniusDCのような分解も好きなんですが…。

 使用するプロファイルでも大きな違いが出てしまいますが、コート紙なら「Japan Color 2001 Coated」、非コート紙なら「Japan Color 2001 Uncoated」が無難かつ標準的な分解ができると思います。お持ちでなければ、

*http://www.adobe.co.jp/support/downloads/1331.html

からダウンロードできます。
» Katsuyaさん、オールナイト徹さんレスありがとうございます。
やはりそのスジのプロに頼んだ方が無難なのですね。
自分としてはそうした方が良いと思っているのですが
上司が“自分でやって見よう”主義なもんで…。

そんなこんなで自分でやってみました。
>「CMYKプレビュー」で確認しながら全体的なバランスを見てやっています。
元画像と別名保存してCMYKにした画像を並べ、レベル補正、
トーンカーブ、カラーバランス、明るさ・コントラスト、色相・彩度等
色関係は殆ど駆使し「まぁこんなもんでしょ」位には仕上がりましたが
グリーン系が無理ですね、やっぱり難しいです。
でもこれで行ってみようと思います。

分解の事も今までノータッチだったので
これから勉強しなくてはとひしひしと感じています。
早速adobeのサイトへ行ってダウンロードしてきます。