ViStaのCD-Rが開かない

取引先からいただいたViStaで焼かれたCD-Rが、
MAC(OSX OS9)で開かないのですが
これは、先方にどう説明してMACで開くようにすれば
良いのでしょうか?
» 001
この情報だけではわからないですが、CDのファイル名(ディスクの名前)が長い/互換性重視のフォーマットでやくなど!
でも言っても理解されない、営業からお客さんまで伝わらないなど改善されない事が多いので、Winを1台用意するのが無難です。
たまにメディアとドライブの相性もありますが・・・。
» 002
>これは、先方にどう説明してMACで開くようにすれば
良いのでしょうか?<

まずそのディスクがCD-RなのかCD-RWなのか見て下さい。まさかDVD-Rだったとしたら気付くとは思いますが。
ディスク面の中心のあたりにCD-RとかCD-RWと書かれていると思います。

<先方に確認すること>
どのような方法で焼いたのか確認をしてみて下さい。(パケットライト方式で焼くとライティングソフトの種類によっては正常にディスクを読めません。)

市販あるいは付属のライティングソフトを使ったのか、
それとも『ライブファイルシステム』を使ったのか?これはVistaのOSの機能なので便利で直感的に使える反面、設定によっては同じWindowsの他のバージョン(XPやMeや98)でさえ読めません。
ましてMacとなるとおそらく読めないかと。
» 003
ご丁寧な回答ありがとうございます。
やはり代理店は、頻繁にデータのやり取りは別として
単発のお客さんにそこまで突っ込んだ指示は出来ないみたいです。
(なんだか、お客もその辺の意識開発も必要なのか?んー)
ライブファイルシステムで無いことを祈って、XPマシーンでしのぎます