DTPにおけるwindowsスペックについて

[1653]DTPにおけるwindowsスペックについて 投稿者:ばんちょ 投稿日:05/01/24-22:11
最近DTPの仕事(デザイン会社ではなく雑誌部門という規模)を手伝う事になり、自分が使うPCの環境(バリュースター/XP/celeron)が良くない(製作中保存に3分かかる・もしくは応答無しでフリーズと言う状況で、フォトショとイラレ同時立ち上げなんてとても無理)という事で会社側が新たにPCを1台購入しようということになりました。会社側はwindowsでDTP環境を自作または購入しようと検討してるのですが、最低でどのぐらいのスペックがあればよいのでしょうか?使用するソフトはPhotoShop・ Illustratorです。(自分はmacユーザーなのですが就職までの手伝いという状況なので会社側の購入プランに任せようと思っています)
» 1656
[1656]Re: DTPにおけるwindowsスペックについて 投稿者:あさうす 投稿日:05/01/25-00:30
処理するデータの容量にもよると思いますが、
 ・Pentium 4/Celeron Dで実クロック2.8GHz(Athlon系で2800+)以上
 ・実搭載メモリ1GB(512MBx2)以上
 ・1万程度の安いもので良いので、VGAカード
CPUはもう少し落ちても大丈夫ですが、市場流通状況や多少の余裕を
考えると、このあたりが指標になるのではないかと思います。

CS以前の古いアプリを使う場合は、WindowsXPはSP1のほうが良いと思います。
ただし、現状のSP1在庫状況では、2000Proのほうが無難かもしれません。
(その場合、Pentium 4のHyper-Threadingは使えなくなりますが)

価格的な目安としては、ショップブランドPCで、
本体のみ・OSを含んだ価格として10万前後あれば良いと思います。
構成・価格については、オンラインのBTOにてシミュレーションを
行ってください。
» 1658
[1658]Re^2: DTPにおけるwindowsスペックについて 投稿者:CL 投稿日:05/01/25-02:06
余談かもしれませんが、最近の DTP 環境はいまさら重
厚長大主義でもないだろうと思っていたりします。確か
に、速い環境を用意はできるけれども、そこまで気張る
ほど DTP はハードウェアのスペックを要求するものな
のかというとどうなのでしょう。

いささか反則ですが、PageMaker 7、Photoshop 5、Ill-
ustrator 8 の組み合わせであれば、Pentium III/500MHz、
メモリ512MB程度の PC/AT互換機ですいすいだったりし
ます。これが、InDesign CS、Photoshop CS、Illustra-
tor CS の組み合わせになると、僕の感覚では、Pentium
III/1GHz、メモリ768MBないとダメかなあと思っています
(ちなみに僕のノートパソコンのスペックです)。

もっとも、作業者の忍耐力という点がありますので、人
の意見はあてにならんというのはあります。落としどこ
ろとして、今そこら辺で買える PC/AT 互換機でも、充分
DTP 作業はできる(気になったらメモリ足してね)とい
うのが幸せかなあと思っていたりします。
» 1660
[1660]Re^3: DTPにおけるwindowsスペックについて 投稿者:ばんちょ 投稿日:05/01/25-04:51
あさうすさん・CLさんありがとうございます!自分は4年前に買ったmacで友達のお店のパンフレットやCDジャケットを作ったりしてますがwindowsのようにCPUがどうとかで悩んだ事がなかったもので...(G4533MHz/1.25GB/osx)
今回会社側から相談を受けても自分がwindowsにあまり詳しくないので困ってたところなのでとても参考になりました!あさうすさんとCLさんの意見もふまえて検討したいと思います。←とはいっても会社側に任せるわけですが(汗)
夜な夜な皆様ありがとうございました。