Mac

» 2309
[2309]Mac 投稿者:Suemoto 投稿日:2001-05-17 01:04:00
どなたか教えてください。
A版全紙サイズの絵を撮影してフィルムをスキャニングし、
カラー補正をして余分をカットする作業にかかる時間はどれくらいかかりますか?
考えている作業行程は
1.上下の余白をスキャニング時にカット
2.絵を撮影するときに一緒に撮影したカラーチャートにあわせて補正
3.補正後チャートを含めた左右の余白をカット
解像度は300dpi、フィルムは4×5、出力はA版全紙
G4を使用する予定です
  CPU/733hz 2次キャッシュ/256k 3次キャッシュ/1M SDRAM/256k
スキャナーはエプソンのES-2200です
フォトショップは多少使ったことがありますがMacは使ったことがありません。
G4を買えば何とかなると考えていますが・・・
上記の作業行程が最適かどうか、素人なりの考えです。
あわせてアドバイスを頂けましたらうれしいです。
よろしくお願いします。
» 2312
[2312]Re: Mac 投稿者:難波 投稿日:2001-05-17 09:49:00
> A版全紙サイズの絵を撮影してフィルムをスキャニングし、
> カラー補正をして余分をカットする作業にかかる時間はどれくらいかかりますか?
> 考えている作業行程は
> 1.上下の余白をスキャニング時にカット
> 2.絵を撮影するときに一緒に撮影したカラーチャートにあわせて補正
> 3.補正後チャートを含めた左右の余白をカット

私なら、こんな感じでやると思います。
1.4*5で撮影
2.お手軽スキャナでアタリ画像をスキャンして、それでレイアウト等をする。
3.印刷所にデータと写真を入れて、あとは任せる。

チャートが必要なほど厳密な撮影なら、印刷所で補正しないと、たぶん
ダメです。自分のモニタで合わせてもそこまでの精度は出せません。
» 2311
[2311]Re: Mac 投稿者:シルク 投稿日:2001-05-17 09:26:00
> どなたか教えてください。
> A版全紙サイズの絵を撮影してフィルムをスキャニングし、

撮影の手段によってかなり違います。
本格スタジオ撮影を考えるなら、スタジオ側にスケジュールを確認して下さい。
チャートと読んでいる物が具体的に何なのかも、問題です。

> カラー補正をして余分をカットする作業にかかる時間はどれくらいかかりますか?
> 考えている作業行程は
> 1.上下の余白をスキャニング時にカット

スキャナーの基本スペック(今回はES-2200 )に依存します。
スキャニング時に必要な部分をトリミングすれば済む事です。

> 2.絵を撮影するときに一緒に撮影したカラーチャートにあわせて補正

これはとても難しい話になります。<カラーチャートにあわせて補正>とは、
モニターの前で、目視でチャートを見ながら、フォトショップで補正する事を
仰っているのでしょうか?

> 3.補正後チャートを含めた左右の余白をカット

使用する画像のサイズやメモリの割り当て、方法論にもよりますが、下記のスペックなら、トイレに行ってる間に終わるのでは。

> 解像度は300dpi、フィルムは4×5、出力はA版全紙

A全のデータは重いですよ。そのあとはオフセット印刷ですか?
印刷会社によっては、印刷サイズに対する解像度が違う場合(軽くても良い場合)
がありますし、オフッセット以外の場合は、又別の問題もあります。

> G4を使用する予定です
>   CPU/733hz 2次キャッシュ/256k 3次キャッシュ/1M SDRAM/256k
> スキャナーはエプソンのES-2200です
> フォトショップは多少使ったことがありますがMacは使ったことがありません。
> G4を買えば何とかなると考えていますが・・・
> 上記の作業行程が最適かどうか、素人なりの考えです。

がんばって考えられた案だと思います。めげずに前進して下さい。
ただし、飛行機の操経験有りと言って、運動性能の高い飛行機で曲芸飛行がすぐに
出来るとは限りません。ましてやその飛行機を買ってしまうわけですから。
急がない話で無ければ、じっくり情報を収集したり、身近な経験者を探しアドバイス
をもらった方が良いと思います。
急ぐ話なら、製版会社や出力センターに依頼の相談をしてみてはいかがでしょうか。
実はこの話し、昔の自分を見ているような内容です.....。

> あわせてアドバイスを頂けましたらうれしいです。
> よろしくお願いします。
» 2313
[2313]Re^2: Mac 投稿者:Suemoto 投稿日:2001-05-17 13:47:00
シルク様、難波様
捕らえどころの無いような質問にお答えくださりありがとうございます。
あまり時間もないことなので、これ以上じっくりと考えていられないのが
正直なところですが、もう少し検討してみます。
エイヤって離陸してしまった時には、たぶん、きっと(必ず?)質問させて
頂くことになろうかと思いますが、よろしくお願いいたします。