リッチブラックとオーバープリント

» 4039
[4039]リッチブラックオーバープリント 投稿者:無実務 投稿日:06/10/05-17:41
お教えていただきたいことがありまして、
はじめて書き込みさせていただきます。

Illustrator8.0で色を(C50 M50 Y50 K100)の、
リッチブラックの設定をしたオブジェクトをプリントアウトしても、
(K100)と全く同じ色のプリントアウトになってしまいます。

[属性]の[塗りにオーバープリント]を設定しても同じでした。
(C50)のオブジェクト,(M50)のオブジェクト,(Y50)のオブジェクト,(K100)のオブジェクト,
という具合に4個のオブジェクトに別けて重ねて[塗りにオーバープリント]
なんてこともしたのですが結果は同じでした。

家庭用インクインクジェットプリンター(EPSON PM-970C)では、
リッチブラックオーバープリントというのは、
そもそも無理なものなのでしょうか?

もし無理な場合、
色をシアン・マゼンタ・イエローとブラックに別けたオブジェクトを、
同じ紙(厚口光沢紙)に色別に重ねてプリントアウトをして、
リッチブラックを表現することは可能なのでしょうか?

ご教示のほどよろしくお願いいたします。
» 4045
[4045]Re: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:KOUJI 投稿日:06/10/06-07:02
> 家庭用インクインクジェットプリンター(EPSON PM-970C)では、
> リッチブラックオーバープリントというのは、
> そもそも無理なものなのでしょうか?

データの作り方や出力するアプリケーションによっても違ってくるでしょうし、プリンタドライバに依存する部分が多いので何ともいえないと思います。
とりあえず、スミ掛け合わせるCMYの濃度を下げてみるなどして試してみてはいかがでしょう。
» 4050
[4050]Re: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:無実務 投稿日:06/10/06-22:54
KOUJIさん、アドバイスどうもありがとうございます。

> とりあえず、スミ掛け合わせるCMYの濃度を下げてみるなどして試してみてはいかがでしょう。

すみません明記しておりませんでしたが、
実は今回、家のプリンター用のリッチブラックの色見本を作成しようと思いまして、
K100%に C M Y をいろいろな濃度に設定したオブジェクトで構成したカラーチャートを、
プリントアウトしたものが全てがK100%と変わらない、
リッチでも何でもない単なるブラックになってしまう状態でして…。
どうしたらいいのか悩んでいる次第です。
» 4051
[4051]Re^2: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:KOUJI 投稿日:06/10/06-23:34
> どうしたらいいのか悩んでいる次第です。
アプリケーションを変えても同じ結果ですか?
IllustratorではなくPhotoshopで試してみるとか。
» 4053
[4053]Re^2: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:p 投稿日:06/10/07-10:02
> > 家庭用インクインクジェットプリンター(EPSON PM-970C)では、
> > リッチブラックオーバープリントというのは、
> > そもそも無理なものなのでしょうか?

クイックドロー、GDIのドライバーはRGBなので、CMYKでリッチ、スケルトンを問わずRGBでは・・・になります。
» 4055
[4055]Re^3: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:無実務 投稿日:06/10/07-22:13
> アプリケーションを変えても同じ結果ですか?
> IllustratorではなくPhotoshopで試してみるとか。

KOUJIさん、ご助言どうもありがとうございます。
Photoshopで開いて、プリントアウトしてみたのですが同じ結果になってしまいました。


> クイックドロー、GDIのドライバーはRGBなので、CMYKでリッチ、スケルトンを問わずRGBでは・・・になります。

pさん、ご助言どうもありがとうございます。
自分なりに調べてみたのですが何分DTPの知識に乏しいもので、すみません。
Winユーザーである私はGDIにあたり、
そしてインクインクジェットプリンタ(EPSON PM-970C)では、
リッチブラックオーバープリントの類は、
プリントアウトはできないということになるのでしょうか。


どうも無理なようですので、
最初に記したCMYとKに別けたオブジェクトを、
同じ紙(厚口光沢紙)に2度重ねてプリントアウトするという、
無理からの方法を試してみようかと思います。
» 4056
[4056]Re^4: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:JIYA 投稿日:06/10/07-23:28
CS2の環境設定にはリッチブラックのモニタ上の見えとプリント時の処理を設定できますが、Ver8には無かった項目ですよね。
ということはillustratorの新機能としてCS2(CSはパスしたから不明)使い分けができるようになったのではないでしょうか。
ぜひとも使いたければCS2へのアップですかね。
» 4057
[4057]Re^4: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:無実務 投稿日:06/10/08-17:24
JIYAさん、ご助言どうもありがとうございます。

> ぜひとも使いたければCS2へのアップですかね。

やはりそろそろニューバージョンへのアップグレードも、
視野に入れておく必要がありますかね。

> 参照先 : *http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?212824+002

恐れ入りますが、
参照先の参照すべき箇所をご教示いただけましたら幸いです。
» 4058
[4058]Re^5: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:JIYA 投稿日:06/10/08-22:32
> > 参照先 : *http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?212824+002
>
> 恐れ入りますが、
> 参照先の参照すべき箇所をご教示いただけましたら幸いです。

ごめんなさい。
参照先は別のスレッドへのものがそのまま残っていたようで、今回のレスとは無関係です。
よろしければ、体験版をさわってみてはいかがですか?
» 4060
[4060]Re^5: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:無実務 投稿日:06/10/09-15:26
> 参照先は別のスレッドへのものがそのまま残っていたようで、今回のレスとは無関係です。

そういうことでしたか。諒解いたしました。

> よろしければ、体験版をさわってみてはいかがですか?

なるほど、体験版ですか。
アドバイスどうもありがとうございます。
参考にさせていただきます。
» 4117
[4117]Re: リッチブラックとオーバープリント 投稿者:くま笹 投稿日:06/10/22-23:13
「結論は、そのままでは出来ない」です。
此れはQuickdrawプリンタ(QD)とPostscriptプリンタ(PS)の
RIP=ラスタライズ方法(描画プロセス)の違いが原因です。
厳密にはもっと複雑と思いますが、基本的な事で言うと

QD方式は、画面の色(RGB)をプリンタドライバ(メーカー)独自の解釈で、プリンタのインク数に合わせ変換して出力する。CMYKデータに対する規格が無い?

対して、PS方式はデータ中に記述されたPostscript言語に従い出力します。
このルール(Postscriptのバージョン)により出来ること、出来ない事が決められていますが、CMYKを(直に)扱えるように規格されているので。PS規格のデータ<->機器間では理論的には同じものが再現される事になっています。

オーバープリントを再現できるかどうかはたぶんPSのバージョンとも関係があったように思います。(うろ覚えですが、、)
エプソンプリンタでしたらPSのRIPが発売されていたはずなのでそれを使えば出来るかもしれませんね。この辺は直接お聞きになった方が良いでしょう。

ちなみにAcrobatもPS-RIPと同じような働きをするので、PDF変換すれば?と思いましたが、出力段階で最終的にプリンタに依存する為ダメでした。
(ver7で出力プレビューで確認するまでは出来ますが、プロファイルをRGBプリンタに合わせると画面上のオーバープリントも消えてしまった、逆に言うと見えが変わらないプリンタなら大丈夫という事だろうと思います。)

色ごとに重ねてプリントをする方法は意外と旨くいくかもしれないですね。。