カラーシンクについて

» 48
[48]カラーシンクについて 投稿者:くまぷー 投稿日:2000-06-11 19:50:00
素人な質問で申し訳ないのですが、
カラーシンクについて教えていただきたいと思います。

カラーシンクを使って作業をする場合、
すべての機器(プリンター、RIP等)が
カラーシンクに対応していなければないのでしょうか?

例えばフォトショップなどでプロファイルを使用して
画像を作成しイラストレーター等で配置してプルーファー等に
出力する場合、プルーファー側でもカラーシンクを使用できる
環境でなければ意味がないのでしょうか?
そうだとするとその書類をセッターに出力する場合もカラーシンクが
必要になるわけですよね……。

考え方が間違ってるでしょうか?
どなたかカラーシンクを使ってマッチングを行っている方
御教授くだされば幸いです。
» 50
[50]Re: カラーシンクについて 投稿者:KOUJI 投稿日:2000-06-12 02:21:00
ボクもColorSyncについては詳しくありませんが。。。

ColorSyncはモニタやプリンタなどが持つカラー再現特性をプロファイル
というデータで使用してColorSyncを使って再現性を一定化させてモニタ
表示と出力結果を一致させます。そして、そのプロファイルを画像データ
に埋込むことにより、他の環境で画像データを開いたときに埋込まれたプ
ロファイルから画像の色彩などを把握して同じように見えるように再現す
ることができます。また、出力の際は出力に使うアプリ(ColorSyncに対
応した)に埋込まれたプロファイルから再現できる色をとらえて最適の印
刷結果を得ることができるようになる。
というようなことが、アップルのColorSyncを解説したページに書かれて
います。

http://www.apple.co.jp/colorsync/index.html

上記のことからColorSyncを使ってカラーマッチングをしようとした場合、
すべての入力・出力機でプロファイルが存在し、なおかつ出力に使うアプリ
がColorSyncに対応しているのが条件なのではないかと思います。
実際のところ印刷機は印刷条件(紙・インキ・湿度など)によって再現性が
かならずしも一定になるとは限らないのでプロファイルデータの作成は困難
ということがあり、商業印刷でColorSyncを使ったカラーマッチングをして
いるケースは少ないのではないかと思います。

いちばん多いケースとしてはスキャニングした画像を印刷して、モニタが近
い表示になるようにAdobeガンマを使用してモニタキャリブレーションをと
っているのではないかと思います。

ざっと流して読んだだけなのですが、アップルのColorSyncを解説したページ
にはかなり細かく解説されていますし、最近はカラーマッチングについて解説
した書籍なども出ていますからそれらも読んでみると更に理解をすることがで
きると思います。

的確なアドバイスをできませんでしたが何かの参考になればと思います。
» 62
[62]Re^2: カラーシンクについて 投稿者:くまぷー 投稿日:2000-06-14 22:35:00
KOUJIさんご返答ありがとうございます。
大変参考になりました。