CS3からのInDesign互換で一部フォントが置き換わる

» 6337
[6337]CS3からのInDesign互換で一部フォントが置き換わる 投稿者:uta 投稿日:09/05/01-18:21
はじめまして。Adobeのフォーラムを検索しましたが見つからず、こちらの過去ログ検索もみましたが、見つからなかったので質問させていただきます。
MacOS10.5.6上でInDesignCS3で作ったファイルを、InDesign互換で書き出し、MacOS10.4.11上のInDesignCS2で開くと、なぜかフォントが相互間どちらにもないフォントに一部勝手に置き換わってしまいます。原因をご存じの方いますでしょうか?
使用しているフォントはイワタLETSのOpenTypeFontです。どちらも同じものが入っています。
たとえばCS3でイワタの「I-OTF新ゴシックPro R」で指定したフォントがなぜか、InDesign互換してCS2でひらくと「I-OTF新ゴシック W3」というフォントに勝手に置き換えられてしまいます。しかも一部だけです。同じファイルの中で、別のテキストフレーム上の「I-OTF新ゴシックPro R」は置き換わっていなかったりします。
「新ゴシックPro R」だけではなく、その都度、違うフォントが、一部だけ置き換わってしまいます。ゴシック系からゴシック系への置き換えだけでなく、明朝系からゴシック系への置き換えもありました。
フォントが置き換わられることなく、CS3からのInDesign互換ファイルを開く方法があればお教え下さい。
よろしくお願いします。
» 6338
> フォントが置き換わられることなく、CS3からのInDesign互換ファイルを開く方法があればお教え下さい。

試してみないと判りませんが、オブジェクトスタイルでの書体指定や割り当てられている段落スタイルおよび文字スタイルなどの書式がどうなっているかが関係していそうな気がします。
互換ファイルはあくまでも互換形式であり、CS2で開くときにCS2形式に変換されて開かれます。このときに各スタイルのオーバーライドが削除されたりして書式が変わるのではないかと想像しています。

このあたりがどうなっているかを確認してみてはいかがでしょう。
» 6340
KOUJI様、早速のご返答ありがとうございました。

> 試してみないと判りませんが、オブジェクトスタイルでの書体指定や割り当てられている段落スタイルおよび文字スタイルなどの書式がどうなっているかが関係していそうな気がします。

当初、段落スタイル等は初期設定のままいじっていなかったので、段落スタイル、文字スタイルを設定したテンプレートを用意して試してみました(基本スタイルが同じであることを確認しています)。
CS2で作ったテンプレートをCS3で開き、そのファイル上であらかじめ設定しておいた段落スタイルと文字スタイルのみを使用し、InDesign互換で書き出し、CS2で開いてみました。
・・・・結果は同じでした(泣)
一部スタイルにはないフォントに置き換わり、指定していたはずのスタイルが外れてしまっていました。

同一のスタイルを指定してもはずれてしまうということは、KOUJI様のおっしゃるとおり、互換ファイルはあくまで互換形式・・・・。一部化けるのはしかたないんでしょうかね。とほほです。

ともあれ、スタイルを使用していれば置き換わっていても修正しやすかったので、以後スタイルを使い、フォントの置き換わり等に気をつけて作業しようと思います。

ゴールデンウィークでお返事とお礼が遅くなり、失礼しました。
ありがとうございました。