特色+CMYKの入稿データを作る方法

[n20140524175919]特色+CMYKの入稿データを作る方法 投稿者:ゆめ 投稿日:2014/05/24 17:59:19
新米デザイナーです。Photoshopは慣れていますが
イラストレーターがほとんど使えません。

以下について、困っております。ご教示願えますか?


現在クライアントからの発注で
パッケージデザインを作り、完成したのですが

納品後に
特色1色とCMYKの印刷用のデータで再度納品して欲しいと
ご要望がありました。
具体的には、画像を埋め込まずに、レイヤー分けの状態で
全てベクターになっているイラストレーターのデータが
欲しいとのことです。

しかし最初に渡したデータは、トンボのみイラストレーターで、
そこにPhotoshopのレイヤー統合した画像を配置したものです。

Photoshopのレイヤー分けしたままの画像を
イラストレーターにレイヤー分け状態で全ての
レイヤー上の画像をベクターに変えるには、

Photoshopのレイヤー分けの画像を1つ1つEPSで保存して、
イラストレーター上にレイヤー分けして配置し
埋め込みにする必要がありますか?

元となるPhotoshopのデータのレイヤー数は100近くあり
また、EPSで保存するとどうしてもイラストレーター上で
透過部分が白になってしまい、切り抜きが
上手くできません。

レイヤーごとの画像をPNGにすると
アートボードの大きさとズレだ大きさで配置され、
調整しても完成イメージの配置を正確に再現
できていません。

もっと簡単で正確に
Photoshopのレイヤー分けデータを
イラストレーター上に埋め込む(ベクター化)させ、
レイヤーも保持できる方法があれば
ご教示頂けないでしょうか?

よろしくお願い致します。
[n20140603233133]Re:特色+CMYKの入稿データを作る方法 投稿者:あさうす 投稿日:2014/06/03 23:31:33
この件、なかなか返信しづらい内容だと思います。

根本的になってしまいますが、
きちんとIllustratorの使い方を知っていただきながら、
ラスターデータとベクターデータの違いと、
その使い分けの考えを学んだほうが良いかと思います。

Photoshopデータは、原則としてはラスターデータです。
なのでレイヤー分けや埋め込みをしたところで、
ベクターデータになることはありません。
そのまま使うと文字とか解像度不足に陥るので、
素材を生かすことは前提としたとしても、
基本的には作り直しせざるを得ないと考えます。
[n20140606105742]Re:特色+CMYKの入稿データを作る方法 投稿者:黒川 投稿日:2014/06/06 10:57:42
はじめまして。
ベクター化等、完全な解決にはなりませんが、
 >Photoshopのレイヤー分けの画像を1つ1つEPSで保存して、
 >イラストレーター上にレイヤー分けして配置し
 >埋め込みにする必要がありますか?


については、レイヤーを保持したままイラストレータへもっていく方法があります。


1.フォトショップにてTIFFで保存する。※保存オプションの「レイヤー」にチェックをいれる。


2.tiffデータをイラストレータで開く。この時の読み込みオプションで「レイヤーをオブジェクトに変換」にチェックをいれて開く。


こちらの環境(cc)では、透明部分もそのままでした。


ご参考まで。。。